今注目のアプリ、書籍をレビュー

7

山里亮太&YOU「攻めてることがかっこいい」と思っちゃダメ「ねほりんぱほりん」シーズン2もいいぞ

2017年10月11日 10時00分 ライター情報:井上マサキ
ディープな人間模様を人形劇で包み込む『ねほりんぱほりん』(Eテレ)。シーズン2の開始を記念して、山里亮太&YOUのお二人に聞くインタビューの後編です(前編はこちら

モグラの「ねほりん」と「ぱほりん」の人形についてや、シーズン2の見どころなど、たっぷり聞いてきました!
『ねほりんぱほりん』(Eテレ)シーズン2

『プロフェッショナル』で取り上げてほしい


── 今日はスタジオでトークだけ収録されていましたが、実際にモグラの「ねほりん」と「ぱほりん」が動く様子は放送でご覧になるんですか?

山里:そうです。

YOU:記者会見やったときかな。来ていただいてお会いしているんですけど、すごいよね。

山里:生で僕らの声に合わせたとき、神がかってましたね。僕らはブースで適当にしゃべっているんですけど、僕がしゃべりだそうとしたら、もうねほりんがパッとこっち向いてたりとか。驚くタイミングも全く一緒だったりとか。ちょっと未来が見えてるくらい。

YOU:すごいんですよ。服とか靴とかもいっぱいあって……NHKの宝ですね。

山里:人形劇ってのはNHKさんのお家芸じゃないですか……。僕らはトークの収録でゲストの顔を全部見てるんですけど、オンエアで人形を見ていると「この顔してたな」って顔なんですよ。人形劇だし、ある程度表情のバリエーションとか固まってるはずなんですけど、ちゃんと毎回違って見えるんです。ホント似てるんですよ。

YOU:アクセサリーも、本当にその方が付けているものに近いもので作ってもらったりして。

山里:この人形劇の人たちを『プロフェッショナル 仕事の流儀』で取り上げてほしい。

YOU:トゥーン……。(※『プロフェッショナル 仕事の流儀』で、ここぞという場面で鳴る効果音を真似するYOUさん)

山里:アレ多分、僕らがまんまやって相手にモザイクかけてたら、ちょっとこれって失礼じゃないか、下品じゃないかって見えてると思うんです。それを見えないようにごまかしているのが人形劇。また、ねほりんとぱほりんもね、完璧ですもんね。可愛いわー。

YOU:流行とかもちゃんと。爪とかも、可愛くしてて。

山里:グッズ展開とかも相当ありそうでしょう? グッズ絶対売れるでしょ。そうなったときのパーセンテージの話だけね、一回ね(笑)
人形の操演は1体につき2人がかり。ソファーの下に人がすっぽり入る空間がある(画像は番組公式Twitter @nhk_nehorin より)

「めちゃめちゃ楽しみ!」「一緒に聞いた話!」


── 10月4日からシーズン2が始まりました。第1回は「少年院に入っていた人」。続く2回目が「元サークルクラッシャー」(今夜10月11日放送)。

ライター情報

井上マサキ

1975年石巻出身のフリーライター。元SEで2児の父。スマホアプリ・パパ育児・お笑いを中心に活動中。路線図鑑賞家。ケータイ大喜利第14号レジェンド。

URL:Twitter:@inomsk

コメント 7

  • 匿名さん 通報

    内容に文句は無い。面白い。ただ公共放送でやる必要があるかと言うと甚だ疑問。それこそあんなの民放でやるべき範疇でしょ。

    4
  • 匿名さん 通報

    楽しみにしてました、少年院の回も たいへん興味深かったです❗ これからも、応援しています❗ ねほりんぱほりん❗

    3
  • 匿名さん 通報

    ああ、あのパクリの帝王 盗京ならではの恥知らずさがでたオープニングの番組。

    0
  • 因幡の白ウナギ 通報

    NHKの犬がほざくなw 中身があんのかよ。オフ会匿名トークなら磨りガラス越しにゴウカンでも殺人でも語ってみろよ。金あまりの公共放送の末路w

    0
  • ゲコッ!! 通報

    何を言われても見ませんよ。受信料は払いますが乞食への施しですから。お2人も早くそんな生活から抜け出せると良いですね

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!