今注目のアプリ、書籍をレビュー

6

あのシーンキター「銀河英雄伝説」3話「キルヒアイス、ぼくと一緒に行こう」アンネローゼのあのセリフは?

2018年4月20日 09時45分 ライター情報:米光一成
『銀河英雄伝説 Die Neue These』(→公式)。
第一話をラインハルト(CV:宮野真守)の銀河帝国側、第二話をヤン・ウェンリー(CV:鈴村健一)の自由惑星同盟側にわけて、アスターテ会戦を臨場感ある演出で見せた新銀英伝。
『銀河英雄伝説』(田中芳樹著・菊池洋子イラスト)マッグガーデンノベルズ版

第三話「常勝の天才」。
ラインハルト(CV:川上千尋)とキルヒアイス(CV:藍原ことみ)の幼少期と、ふたりがアンネローゼの館に訪れたシーンを中心に描いた。
ラインハルトとキルヒアイスの出会い、どうして軍人になり、何を目指しているのかが明らかにされる重要なパート。
原作では、第一話で過去回想として挿入されたシーンと、第三話のラストに配置された部分だ。

これまでと同様、細やかに大胆にアレンジされていた。
原作ではほとんど描かれない帝国軍幼年学校のできごとを、映像で見せてくれたのも興味深かった。
学校裏に呼び出された上級生を反対にとっちめるシーンや、噴水に落ちたと姉に嘘をついて上半身全裸のラインハルトとキルヒアイスを見せるシーン(腐女子向けサービス?)など。

セリフもアレンジされていた。
帝国軍幼年学校の制服を着て現れたキルヒアイスのセリフは、原作では、こうだ。
「軍人になるんだ。はやく一人前になれるからね。出世して姉さんを解放してあげなきゃ。ねえ、キルヒアイス、ぜひぼくとおなじ学校へおいでよ。幼年学校にいるのはいやな奴らばかりなんだ」
アニメでは、こうだ。
「軍人になる。はやく一人前になれるからな。キルヒアイス、ぼくと一緒に行こう」
「軍人……」
「そうだ。いっしょに姉さんを取り戻すんだ」
目と目をしっかと見つめ合って、手を握る。
ストレートでドラマティックなシーンに演出されている。

ひとつ残念だったのは、アンネローゼ(CV:坂本真綾)のあのセリフがカットされていたことだ。
キルヒアイスにラインハルトを見まもってやってと、アンネローゼが懇願した後のセリフ。
「もしあなたの言うこともきかなくなったら……そのときは弟も終わりです。どんなに才能があったとしても、それにともなう器量がなかったのだとみずから証明することになるでしょう」
このセリフがまるまる省略されていた。どうしてカットしちゃったんだろう。

最後に、ラインハルトのセリフを。
「そうさ、キルヒアイス、おれもお前も、あんな奴らの風下に立つべき理由はなにひとつないんだ」
次回、第四話は「不敗の魔術師」。楽しみだ。(テキスト/米光一成

Huluにて配信中

ライター情報

米光一成

ゲーム作家/ライター/デジタルハリウッド大学客員教授。代表作「ぷよぷよ」「BAROQUE」「想像と言葉」等。

URL:Twitter:@yonemitsu

コメント 6

  • 匿名さん 通報

    最後に「銀河の歴史がまた1ページ」が無くて絶望した。

    3
  • 匿名さん 通報

    声優を旧作と比べるのは可哀想でしょうか。

    1
  • 匿名さん 通報

    会社でバブル時代の話を嬉しそうにするオッサンたちがよく言ってるのを思い出したわ。「あの時は良かったんだぞ」って。こっちはそんなこと知らねーよ。前回のアニメ化がどうだろうとさ。

    0
  • 匿名さん 通報

    前回のアニメ、褒められるのは声優だけで、粗悪な安物のアニメという印象だった。銀英マニアしか見ていない。

    0
  • 匿名さん 通報

    アニメ業界にバブルは関係ない。前のアニメ化時は北朝鮮に作画を発注してたくらいだもの。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!