bit

写メの画像を“絵文字”に変換

実は、携帯電話の機能の中で最も使われているのは“カメラ機能”らしい(93.6% 「ケータイ白書 2010」より)。
確かに、私もやたらとパッシャパシャ撮ってる。景色のいい場所に出くわしたり、あまりにも美味しい食事に遭遇したり、そんな時に。

そんな画像をどうするか? まぁハッキリ言って、知り合いに写メで送るか、ブログにアップするか、そんなトコだろう。
しかし、コレを利用してみれば、まさに“携帯新次元”。株式会社フューチャースコープが提供する『写メ字』というサービスは、技術革新の賜物で今までにないサービスになっている。

何が新しいか? まずいつもの通り、被写体を愛用の携帯電話で撮影してみる。そして、その画像をサーバーに送信。そこから、待つこと3~5秒。すると、送った画像から“人の顔”や“物”を切り取り、それを絵文字に変換した形で送り返してくれるというのだ。
絵文字に変換されるということは、自分が撮った画像をデコメールの素材にできるということ。ここに、世界でたった一つのオリジナル絵文字の誕生!

同社は以前よりデコメールのサイトも運営しており、ユーザーから「皆と同じデコメはイヤ!」なんて乙女心あふれる要望をモロに受け止めてきていた。だからこそ、このサービスは誕生したという。

そして、画像から人の顔を切り取る場合が要チェックポイント。たとえば、大勢で集まって集合写真を撮影する場合。大勢の顔が写っているにも関わらず、サイトでは最大で20名くらいの顔を一気に検出。一人一人の顔を切り取って、一挙にまとめて送り返してくれるというから、あまりにも豪快なサービス精神である。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年4月18日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。