review

なんて迷惑なアイドルオタク!「アイドルマン」

なんて迷惑なアイドルオタク!「アイドルマン」
40歳独身・無職のアイドルオタクを木下隆行(TKO)が好演する「アイドルマン」は、CS放送「フジテレビONE TWONEXT」で随時放映されているほか、「フジテレビオンデマンド」で第1話~第5話が配信され、ネットでの視聴もできる(2014年2月18日まで。第1話のみ無料で視聴可能)。第2話以降の購入方法などは、下記URLを参照。<br />http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4461/<br />なお、フジテレビONEとNEXTでは、木下と今回のドラマで共演しているアイドリング!!!の出演番組、その名も「アイドリング!!!」が番組開始から7年目に入った現在も放送中。番組DVDの第14弾(画像)も発売されたばかり。
私事ながら、先日、とあるアイドルグループの自分の推しメンが卒業を発表し、年甲斐もなく動揺してしまった。ちょうどその直後、フジテレビオンデマンドで「アイドルマン」という、アイドルオタク(いわゆるドルオタ)を描いたミニドラマが配信されていることを知った。いまの自分を客観視するには、これは見ておいたほうがいいかもしれない。そう思って、無料配信中の第1話をまず見たのだが……こ れ は ひ ど い(笑)。いくら何でも、こんなにキモくて、アイドルにとっても迷惑なドルオタはいないよ!(たぶん)

それでもぼくがその続きを見たくて、有料配信である第2~5話まで購入してしまったのは、お笑いコンビTKOの木下隆行演じる主人公の「よっちゃん」に目が離せなくなったからだ。40歳になっても仕事もせずアイドルに夢中の彼は、いつも母親(何と、木下の実の母・木下定子が演じている)に叱られてばかり。握手会など現場に行っても、「嫌われる勇気を持て」と信ずるがままに行動するそのキモオタっぷりは、彼の愛するアイドルをブチ切れさせるほどだが、どこか憎めない。

憎めないのは、主演の木下のユーモラスな演技に負うところ大だろう。なかでも、第3話での演技は絶品。コインランドリーで、自分の好きなアイドルの衣装や下着を見つけてしまったよっちゃんは、その匂いを嗅いだり、頭にかぶってみたりとやりたい放題。それをほかの客に見られたことに気づき、あわててごまかすときの、間の取り方がとにかくおかしい。続く第4話では、TKOの相方である木本武宏が、大阪から上京したドルオタ役で登場。木下からアイドルへのコールのかけ方などを教わるのだが、2人の絶妙なやりとりはやはりコンビならではだ。...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2013年3月27日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース