bit

『もやしもん』で再注目の「発酵」のアレコレ調べてみた

『もやしもん』で再注目の「発酵」のアレコレ調べてみた
サッカーチーム、「マンチェスター・ユナイテッド」が公式栄養サプリメントパートナーの契約を結んだ万田発酵の「万田酵素」が話題となった
先日、筆者が愛読していた漫画『もやしもん』(原作:石川雅之/講談社)がコミックス13巻をもって完結した。もう「かもすぞー」という“菌”たちの声が聞けなくなる。そんな喪失感から、心にぽっかりと穴が空いてしまった筆者は何も手につかない状況である。

『もやしもん』は肉眼で“菌”を見たり、菌たちと会話することができる主人公・沢木と、彼が通う農業大学の仲間たち、そしてデフォルメされた可愛らしい菌たちが繰り広げるハートフル(?)な日常を描いた作品だ。“菌”やウイルス、酒造りに関する知識と教養がビッシリと詰まった漫画史に名を残す名作である。

■「かもすぞー」の「かもす」って?
作中でたびたび発せられるフレーズに、「かもす(醸す)」というのがある。「かもす」とは、“発酵”の作用を通じて酒や醤油、味噌、チーズ、ビールなどを製造することで、作中では、発酵、腐敗、菌たちの繁殖の様子をあらわす際に使われる。

そもそも発酵とは、微生物の働きによって有機物を分解し、特定の物質を生成すること。あらためて発酵について考えてみると、日本人の食生活は発酵食品と切っても切れない関係にあることに気づかされる。代表的なものには味噌、納豆、酒などがあるが他にもたとえば、くさや、塩辛、お漬物や酒粕、そして鰹節なども実は発酵食品なのである。

■マンUのパートナーになった発酵食品があった!
なんと、イングランドのプロサッカーチーム「マンチェスター・ユナイテッド」と公式栄養サプリメントパートナーの契約を結んだ発酵食品があるそうだ。それが、

あわせて読みたい

  • 保存食なのに? 納豆の賞味期限が意外と短い理由

    保存食なのに? 納豆の賞味期限が意外と短い理由

  • さんまの季節! 瓶入り果汁はどのくらいで使い切る?

    さんまの季節! 瓶入り果汁はどのくらいで使い切る?

  • 話題の酵素ドリンクを飲んでみた

    話題の酵素ドリンクを飲んでみた

  • コネタの記事をもっと見る 2014年4月25日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース