review

「FNS歌謡祭2016」第一夜で何が起こったか。衝撃の秀樹と怒号の長渕と

瓢箪から駒、知らない曲から「かたい絆」。
画面左上には「乾杯(1980)」の文字が表示されている。(1980)の文字が余計にわれわれを混乱させる。

1990年、紅白に初出場した時、「今の日本人はタコばかり」と吐き捨ててから、やはり「マスコミは臭い息を吐き」と痛烈な歌詞で自曲の「親知らず」歌った。(その後に、別途「乾杯」も歌っている)そのことはいい。歌詞は自由だし、同意できる箇所もあり、十分理解もできる。
しかし問題なのは、今回「乾杯」自体が大幅に変更されていたことだ。
前回(紅白)は、3曲ぶちあげて、いろいろと叱られたらしい。「クソ生意気なガキだった」と本人も笑い話にしている。
だからなのだろうか、今回は1曲だ。今の「乾杯」がこれだ。とんちでねじ伏せられたような気持ちになる。

「うおおおおお!!!」

最新版の「乾杯」は咆哮で歌が終った。
加藤アナが、笑顔で、「長渕剛さんで『乾杯』をお送りしました。」とダメ押しのように言う。
「FNS歌謡祭2016」第一夜で何が起こったか。衝撃の秀樹と怒号の長渕と
「乾杯」2016
東芝EMI

そのまま、エンドロールが流れ、番組が終わっていく。グランドフィナーレ。
出演者が舞台に上がってくるが、その顔は晴れない。だって、なんか怒られたから。

第二夜では、ピコ太郎とアイドル100人が!


実際に、歌を安売りしていると思ったかどうかはわからない。
しかし、あの場にいたアーティストたちは、少なからず「怒られた」心境だったに違いない。少なくとも気まずかったはずだ。

4時間強の長丁場。きっと朝早くからリハをやり、無事大役をつとめあげ、選ばれた歌手だらけ歌の祭典の前半が終わろうとしている、そんなハッピーなエンディングの直前に...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2016年12月8日のレビュー記事
「「FNS歌謡祭2016」第一夜で何が起こったか。衝撃の秀樹と怒号の長渕と」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    クスリでもやってるのだろうか

    18
  • 匿名さん 通報

    自曲の「「I′m proud 」を西島隆弘と歌っている時の何倍も楽しそうだった。→ という記事はおかしい そんな風に見えた人はいない!!

    11
  • ほら 通報

    長渕剛に何か言われて、そこまで反省する人は少ないですよ。年配にとっては、「クスリとかやった奴が、よーいうわ」としか思えないし、若い人は「そもそも、誰?」だし。

    11
  • とんた 通報

    藤原ノリマサ?藤澤の間違いでは?まーそれだけ知られていないと言うことなのかな。

    6
  • 匿名さん 通報

    おもしろい

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュース

次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ドキュメンタリー」のニュース

次に読みたい関連記事「ドキュメンタリー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース