review

きょう乃木坂46から卒業。橋本奈々未が考える「幸せ」

       
また、「夏の旅」の『蛇行する月』の回では、食事で入ったラーメン屋のおばさんから、店を始めた経緯など身の上話を聞かせてもらう。それは思いがけず、『蛇行する月』の物語にも重なるものだった。
きょう乃木坂46から卒業。橋本奈々未が考える「幸せ」
『乃木坂46 橋本奈々未の恋する文学 ―夏の旅―』。DVDおよびBD版のジャケット写真は、「冬の旅」に続き岡田敦による撮影

『ラブレス』『蛇行する月』はいずれも、人間の幸せとは何かというテーマをはらんだ作品である。ここから橋本も、旅をしながら、幸せについて思ったところを語っている。

『ラブレス』の回の終わりでは、「人生が幸せかそうでないかは、結局その人自身にしかわからない。それを評価するのは、自分のエゴなのかなと思う」といった意味の感想を述べた。さらに番組の最終回となる『蛇行する月』の後編では、彼女自身はどんなことに幸せを感じるか訊ねられるのだが……答えはぜひ、本編で確認していただきたい。

ちなみに橋本が卒業を発表したのは昨年10月、「夏の旅」が放送されたのはそのあとだった。ひょっとすると旅をしていた夏には、すでに心は固まっていたのかもしれない。そう考えると、番組の終わりで、船上から海に泳ぐアザラシを見つけてはしゃぐ彼女の顔が、じつに晴れ晴れとして見える。

それにしても、番組全編を通して視聴して、自分の思っていることを、的確な言葉できちんと伝える橋本の姿に、ただただ感心させられた。自分よりはるかに年下なのに、「何て大人なんだろう」と思うこともしばしだった。

橋本自身にしてみれば、それまで芸能界には興味がなかったというだけに、自分の居場所に戸惑うこともきっと少なくなかったに違いない。しかし、乃木坂46というグループは彼女のような人がいたからこそ、ここまで成長できたのだと、しみじみ思う。

卒業にあたり、幸せになってほしいと言いたいのはやまやまだけれども、当の橋本が言っていたとおり、幸せかそうでないかは人それぞれの気持ちの問題で、他人がとやかく言うのはやはりエゴなのではないか。

そこで代わりに、こんな言葉を、彼女へのはなむけとしたい。

どうか、体にだけは気をつけて。どこにいても元気でいてください!
(近藤正高)

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月20日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。