review

「花咲舞」っぽい決めゼリフに「半沢直樹」パロディ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!」にモノ申す!2話

       
「子どもの頃、工場を営む父親が銀行から融資を断られてひどい目に遭ったとか?」

という『半沢直樹』パロディのセリフがぶっ込まれていた。

同じ銀行を舞台にしたドラマだから……という気持ちは分からなくもないが、原作漫画は『半沢直樹』シリーズが書かれる遙か前に連載されていた、むしろ「元祖」とでも言うべき存在。もうちょっとプライドを持ってドラマ化してもらいたいところだ。

このように、かなりシナリオに不安があるものの、ドラマ自体はそこそこ面白く見られてしまうのは、名作である原作漫画のストーリーを比較的忠実に再現しているからだろうか。

漫画→ドラマ化ってどうするのが正しいのか……を改めて考えさせられる作品だ。

真木よう子の棒読み演技はかなり気になるものの、悪役チームの柳葉敏郎、木下ほうか、林泰文をはじめ、台東支店チーム・関ジャニ∞の丸山隆平、塚本高史、西野七瀬……と、かなりいい脇役陣を揃えている。

まだまだいいドラマになる要素はあると思うんだけど……とりあえず、彼らの見せ場をもうちょっと作って欲しい!(特に西野七瀬ちゃんが、ちょろっと出てきて愚痴を言うだけのキャラになっているのはもったいない!)

次回は、丸山くんとジャニーズつながりということで加藤シゲアキくんが登場。

真木よう子に負けない棒読み演技でお馴染みの加藤シゲアキだが、どうなるのやら!?
(イラストと文/北村ヂン)

【配信サイト】
ネットもテレ東

Paravi

TVer

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜』(テレビ東京)
原作:周良貨(原作)夢野一子(作画)『この女に賭けろ』(講談社刊)
脚本:西田征史
演出:星野和成、小野浩司
オープニングテーマ:NEWS「トップガン」(ジャニーズ・エンタテイメント)
主題歌:スガシカオ「遠い夜明け」(Victor / SPEEDSTAR RECORDS)
音楽:信澤宣明
プロデューサー:稲田秀樹・阿部真士(テレビ東京)・八巻薫(MMJ)
制作:テレビ東京、メディアミックス・ジャパン

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「花咲舞」っぽい決めゼリフに「半沢直樹」パロディ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!」にモノ申す!2話」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    丸山さんはNEWSではなく、関ジャニ∞ですよ。

    1
  • 匿名さん 通報

    ひっでえミス

    1
この記事にコメントする

もっと読む

「漫画」に関する記事

「漫画」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「漫画」の記事

次に読みたい「漫画」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月4日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。