review

「セミオトコ」が証明する山田涼介の王子性。それは「人間と認めてほしい」願いをさらけ出す

       
そして、山田涼介もまた、そうした王子性を身につけながら生きてきた人である。

生き方への「王子性」の影響


〈僕はどんな作品でも、自分の何かを持ち込みたいとかは、あんまり思わないかも。好きにやっていいよって言われたら、好きにやるけど。そもそも台本に沿って演じる中で、やっていて勝手に出ちゃうことの方があるかもしれないです。〉
(雑誌「BARFOUT!」2016年4月号 幻冬舎p.33より)

2016年、主演映画『暗殺教室〜卒業編〜』が公開される際の、山田のインタビューだ。また、2017年出演の映画『鋼の錬金術師』に関するインタビューでも、Hey! Say! JUMPのフロントマン(センター)として求められることが、自分の性格にも影響を与えていることを語っていた(参考:雑誌「BARFOUT!」2017年12月号)。

また、雑誌「anan」2019年7月31日号でのインタビューでは「自分という商品をプロデュースする気持ちが強い」とも話しており、岩田剛典のフォトエッセイでの吐露に通じるところがある。
「セミオトコ」が証明する山田涼介の王子性。それは「人間と認めてほしい」願いをさらけ出す
雑誌「anan」2019年7月31日号(マガジンハウス)

芸能人であれば、大なり小なり「自分に何が求められているか」を考えることだろう。今回取り上げた岩田剛典、中島健人、そして山田涼介は、それがストイックに個人の生き方にまで影響している。

目の前にいる相手に対して、どんなアウトプットをすると何が起こるのか。双方向コミュニケーションの中でそれを突き詰めることが、現代の「王子性」に繋がっている。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「セミオトコ」が証明する山田涼介の王子性。それは「人間と認めてほしい」願いをさらけ出す」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    キモい記事。男が可愛い女の子をお姫様扱いするとぶっ叩くくせに、女がイケメンを王子様扱いするのは無自覚に全面肯定。男差別ばかりがはびこってる。

    2
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。