review

「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?

「5じゃ…」

完全に神様の口調である。
会ったことないが、絶対神様の言い方だった。

「ありがとうございます!」
「健闘を祈ってます!」
「失礼します!」

僕は神様と握手してタクシーを降りる。
皆様に教えよう、神様の手は意外とカサカサしている。
素晴らしい手だ。

結構お酒を飲んだが、もう完全に酔いもさめていた。
家に帰って、5番の馬を調べる、

パフォーマープロミス

7番人気の単勝20.6倍の馬だ。

調べれば調べるほど来る気しかしなくなってきた。
まぁ、もはや来るのが確定しているので、調べる必要すらないのだが。

結局15時25分有馬記念まで僕は寝なかった。
今までの糞の人生を懐かしんでいたのだ。
全財産10円の時に、野良猫が自分よりいい飯を食っているのを見てちょっと泣いたのも今となってはいい思い出だ。

全財産を絶対に来る馬にかけて、ファンファーレを聞く。

もう今後お金を借りる事なんてないと思うと、寂しいものである。

これが当たれば、安くても1000万は越えるだろう。
今までの人生は全てこの為のフリだったのだ。

とにかく全ての方々に感謝する。

借りてる人には色付けて返します。
ほんとにありがとう皆さん。

14着だった。

16頭中14着だった。
1着は昨日の飲み会の時点で決めてたブラストワンピース。

M-1の優勝は霜降り明星で、唯一の3歳馬ブラストワンピースが来たのだ。

ガチガチの黒幕馬券だ。
なんだったんだ…。

もしかしたら、有馬さんなんてほんとはいなかったのかもしれない。
きっと有馬さんは、有馬で勝ちたすぎた自分の欲望が産んだオバケだったのだ。
脳内で、神様の大きな声が聞こえた。

「糞みたいな人生続行!」

レースの途中でお金を借りるLINEをしたのは言うまでもない。
「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?

もうあの声だけは


現在12月22日の朝8時25分。

有馬記念まで7時間をきった。

さて、今年は糞みたいな人生を変えられるのだろうか。

僕は人気のないエタリオウとゆう馬から買おうと思う。

もう神様のあの声だけは聞きたくない。

「糞みたいな人生続行!」
「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?

(イラストと文/岡野陽一 タイトルデザイン/まつもとりえこ)

この記事の画像

「「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?」の画像1 「「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?」の画像2 「「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?」の画像3 「「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?」の画像4
「「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?」の画像5 「「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?」の画像6 「「岡野陽一のオジスタグラム」27回。M-1と有馬記念連動説とおじさん、馬は決めた、人生はどうなる?」の画像7
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

オジスタグラム

オジスタグラム

プロダクション人力舎所属のピン芸人「岡野陽一」が名もなきおじさんと酒を飲みながらその生態と魅力をレポートする不定期連載シリーズ。2019年6月13日〜連載中。

お買いものリンク