review

「歯姫」「編集の殺し屋」「アンタッチャブル復活」2019年のテレビで起きたミラクルを総括ご報告

「よみがえる」美空ひばりとアンタッチャブル


12月31日放送の『第70回紅白歌合戦』(NHK)には、美空ひばりが新曲を披露する。最新のAI技術でよみがえった「AIひばり」だ。9月29日放送『AIでよみがえる美空ひばり』(NHK)では、AIを担当したヤマハのエンジニアの奮闘が描かれていた。過去の美空ひばり音源からAIを作り上げるも、曲調の新しさにとまどったり、「語り」がうまくいかなかったり、後援会のマダムたちに厳しくダメ出しされたりと、何度も壁にぶつかる。しかし、なんとかするのだ。

完成した「AIひばり」は、天童よしみがモーションキャプチャーによって動きを付け、お披露目コンサートを行う。ステージに設置されたスクリーンに3DCGの美空ひばりが浮かぶ。秋元康が作詞した新曲「あれから」に、オールドファンは「生きててよかった」と笑顔を見せ、若いファンは「私たちにとっては、初めてのひばりさんの新曲発表会」と涙する。紅白でもそのスゴさを見せつけてほしい。

「よみがえる」といえば、10年ぶりにコンビでの活動をよみがえらせた2人にも触れよう。事件は11月29日放送『全力!脱力タイムズ』(フジ)で起きた。ゲストで登場した柴田英嗣は、過去3度番組から「相方を呼びました」詐欺にあってきた。この日もMCのアリタ哲平から「いよいよ本物のザキヤマさんをお呼びしました!」と振られるも、「出てくるわけないんだから!」と否定する柴田。最初は俳優の小手伸也がザキヤマの格好で現れる(激似!)も、最後にアリタは本当に山崎弘也を連れてきてしまう。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「歯姫」「編集の殺し屋」「アンタッチャブル復活」2019年のテレビで起きたミラクルを総括ご報告」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ネット(メール)ができないと連絡手段が取れない時代になったな。テレビと郵便は完全にサブに。

    0
この記事にコメントする

「連載 + 漫画」のおすすめ記事

「連載 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月28日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連載 漫画

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。