YOASOBIの「群青」をWITHDOMが公式カバーサブスクリリース!

YOASOBIの「群青」をWITHDOMが公式カバーサブスク...の画像はこちら >>



先日、約5ヶ月ぶりとなる新曲『Hey Girl』をサブスクでリリースしたWITHDOM(ウィズダム)。「Hey Girl」はサブスクサイトAWAで公式プレイリスト入りし、昨年リリースの『コトノハ』が医療従事者様へ " ありがとう " の感謝の気持ちを込めた大阪モノレールの 「感謝とエール」を届けるプロジェクト「ブルーエール号」のイメージソングに抜擢されるなど、注目を浴びている。



今年1月1日に松任谷由実の『A HAPPY NEW YEAR』を自身初となる公式カバーリリース。3月にはYouTubeのカバーが約10万回再生されているKing Gnuの『白日』を公式カバー第二弾としてリリースし、それぞれiTunes Store RBチャートでカバー作品でありながら3位、2位を獲得するなど話題となる。



そのWITHDOMの公式カバーリリース第三弾となるYOASOBIの『群青(Cover)』が昨日各サブスクサイトにてリリースされ、YouTubeでのカバー動画も昨日夜に同日公開された。



トラックメイカーTENGU beatzによりJAZZYなRBのサウンドにアレンジされ、SMOOTH・ROY・Ryoの3人のボーカリストとコーラス兼ラッパーのSHVNYAの4人組ボーカルコーラスグループならではのボーカル・コーラスワークが心地よく、原曲の世界観を壊さずWITHDOMらしいSlow Jamなカバー楽曲となっている。