「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」

「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」
拡大する(全19枚)
アート・音楽・食の芸術総合祭「Reborn-Art Festival 2021-22」が今年も宮城県石巻にて開催されている。東日本大震災から10年の節目であり、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策の徹底が必要でもある今回は、2021年8月11日~9月26日、2022年4月23日~6月5日の2期に分けて開催。実行委員長を務めるのは、小林武史

「今のこの地球上には、絶滅危惧種といわれる生き物がたくさんいて。1日100種くらいのすごいスピードで生物が滅びているんです。でも、それに匹敵するだけの新しい生物が生まれている。何が生まれているかというと、ウィルスや細菌らしいんです。つまり食物連鎖の生態系の中で君臨している人間に立ち向かってくる生き物が生まれている。だから、とても大変なことだと思うんですよ」――これは、筆者が以前担当したインタビュー取材にて小林武史が語っていたことだ。驚くべきは、これが最近の発言ではないということ。5年も前に語った言葉である。

「優れた表現には予言が宿る」とよくいうが、それは決して表現者に予知能力があったり占術に長けていたりするからではない。世の中で起きていることから目を背けずに事実や知識を吸収し続けた上で、人間の行動や心理を深く鋭く観察する力を持っているからこそ、クリエイトした作品に人間に対する警告や未来に起こる事態の欠片が宿ってくる。小林がそういった類の優れた表現者であることは言うまでもない。

この記事の画像

「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像1 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像2 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像3 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像4
「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像5 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像6 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像7 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像8
「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像9 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像10 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像11 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像12
「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像13 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像14 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像15 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像16
「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像17 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像18 「「Reborn-Art Festival」が伝える、今の世の中に必要な「利他と流動性」」の画像19
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク