今注目のアプリ、書籍をレビュー

1

「フリースタイルダンジョン」総集編と思いきや、お蔵入り免れ復活激熱バトル

2018年1月31日 11時00分 ライター情報:米光一成
よっしゃっしゃす!
とサイプレス上野さんのナレーションではじまった。
UZIさんの大麻所持で逮捕の事件が報道され(→リンクUZI逮捕「フリースタイルダンジョン」放送中止。これからどうなるのか)、過去の総集編が放送されて三週目。
今週は「フリースタイルダンジョンMonstersWar2017総集編」の後編ですよねーと
思いきや「今夜のフリースタイルダンジョンは二本立て!」ですと!
なんと。
「おまたせしました 4th season Rec 5-4の激アツバトル」が!
おまちしましたー。
復活である。
フリースタイルイラスト/まつもとりえこ

4th season Rec 5-4。
チャレンジャーはGASHIMA from WHITE JAM
「WHITE JAM」として2014年メジャーデビュー。
「ウソツキ」「咲かないで」とヒットを連発した

二度目の登場。
セカンドシーズンRec3-4で
「1ターン目でも噛み噛みの噛み噛みの噛み噛みで 困った先はお決まりの漢a.k.a.GAMIみたいなもんだろ?」
「結局のところそんな仕事は芸人の仕事 つまりお前の笑いはMade in ド素人」
なんて、強烈なディスを連発して勝ち抜いていった強者だ。
(→リンク「フリースタイルダンジョン」WHITE JAMのコンプラを推理してみた →リンク「フリースタイルダンジョン」GASHIMAvs.DOTAMAこいつを爆死させてぇ)。
「賞金には興味ない」と言うだけでなく、「僕に勝った人に100万円あげますよ」と逆に100万円献上宣言。
手に100万円を持って現れて、ステージの空気を変える。

対するモンスターは、呂布カルマ
煽りVで「GASHIMAはHIPHOPじゃない。ああいうタイプを許しちゃいけない」と語る。

第1ROUND。
呂布カルマ「好きだよ好きだよ好きだよっておまえマジ気持ち悪すぎだろ」とかます。
好きだよの繰り返しは、WHITE JAMのヒット曲「ウソツキ」の歌詞だ。

「もちろん俺は売ってる泣き歌 だけどお前は般若の家畜だ」
GASHIMA、「泣き歌」と「家畜だ」で韻を踏みながら強烈なディスを繰り出し、さらに
「韻は踏まないと言っていたカルマ
最近はちょっと踏んでてワロタ」

そして、呂布さんに背を向けて、「だるまさんが転んだ」の鬼が目を隠してるポーズをとって、
「そんなカルマはおーもんない」
振り返って、
「カルマさんは転んだ」
とパフォーマンスのうえに、ちゃんと構築したディスをぶっこんできた。

ライター情報

米光一成

ゲーム作家/ライター/デジタルハリウッド大学客員教授。代表作「ぷよぷよ」「BAROQUE」「想像と言葉」等。

URL:Twitter:@yonemitsu

「「フリースタイルダンジョン」総集編と思いきや、お蔵入り免れ復活激熱バトル」のコメント一覧 1

  • 匿名さん 通報

    まつもとりえこさん、流石にこれはディスの範囲を超えていますよ。呂布さんの奥さんと娘さんが馬面は冗談では済まない。酷いもんです。一旦削除して書き直しをお薦めします。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!