今注目のアプリ、書籍をレビュー

4

「わろてんか」120話「マーチン・ショウ、そろそろいい加減見たいなあって感じなんですけど」と高瀬アナ

2018年2月24日 08時30分 ライター情報:木俣冬
連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第21週「ちっちゃな恋の物語」第119回 2月23日(金)放送より。 
脚本:吉田智子 演出:東山充裕
イラスト/まつもとりえこ

120話はこんな話


隼也(成田凌)の恋の相手・つばき(水上京香)は、北村笑店の取引銀行のお嬢さんだった。もうすぐ嫁ぐ予定のある彼女に横恋慕するとは、会社の経営に差し障ると風太(濱田岳)は猛反対。

高瀬耕造アナに期待


「おはよう日本」関東版の高瀬耕造アナの朝ドラ前の朝ドラ推しが、絶好調だ。
「『わろてんか』の恋のゆくえ、それとマーチン・ショウ そろそろいい加減に見たいなあって感じなんですけど どうでしょうか」と視聴者の気持ちを端的に代弁してくれた。
かつて、朝ドラの昼の再放送のあとのニュースを担当していたとき、朝ドラから切り替わった瞬間の表情が豊かで、視聴者が勝手に「今日は微笑んでいた」などと想像して共感していたこともあった。
朝ドラ受けを伝統芸のようにした「あさイチ」の有働由美子とイノッチが卒業してしまういま、朝ドラを応援するのは高瀬耕造アナしかいない。
これからも期待しています。

「なんでふたりしてずぶ濡れなんや」


風太は、隼也を家につれていき、融資を止められたら大変なんだと説教する。
「中から鍵かけても意味ないやんか! 恥ずかしな」
「修行中の身で何してんねん」
「なんでふたりしてずぶ濡れなんや」
「結婚なんかするもんちゃうで」
「(トキにプロポーズのときのことを蒸し返されて)俺の顔立ててくれ」
などと順調に、空回りキャラを演じる濱田岳。

トキは「昔の藤吉とてんのようだ」となつかしむが、てんの生まれ育った薬種問屋よりも、いまや北村笑店はずいぶん巨大な企業になっていて、芸人、社員の人数も多い。融資を止められたら、大変なことになると風太は頭を抱えるのだった。

最初で最後の晩餐


隼也とつばきの道ならぬ恋に、風太がガミガミ怒っている頃、
てんは飄々と「お腹すかへん?」と言い出す。
「緊張したらお腹すいた」と、夕飯を作り出し、つばきも手伝う。

隼也が風太の家から戻ってきて、三人で晩御飯(卵焼き、焼き魚、きんぴらごぼう、ご飯、味噌汁。卵焼きの黄色がだし巻きのやわらかな黄色をしていた)。

「笑顔はうそつかへん」
「おいしいもん食べると自然とほっぺたがゆるむもんや」
「悲しいことやいやなことあっても おなかいっぱい食べてわろたら また元気出て来る」
と、てんが良い台詞を連打した。

ライター情報

木俣冬

『みんなの朝ドラ』5月17日発売。その他の著書『挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ』、『ケイゾク、SPEC、カイドク』など。

URL:Twitter:@kamitonami

「「わろてんか」120話「マーチン・ショウ、そろそろいい加減見たいなあって感じなんですけど」と高瀬アナ」のコメント一覧 4

  • beer 通報

    つばきは、門限が厳しいお嬢様なのに、てんの家に、いったい何時までいたのか?すごく気になった。

    16
  • 匿名さん 通報

    >葵わかなは98年生まれだ。  そんなに若いとは、思いませんでした。

    4
  • 匿名さん 通報

    マーチンショー、実際のショーの場面は描かれないんじゃないかなぁ。まともに描いたら手間とお金がかかりすぎると思うし、中途半端に描いても視聴者に伝わらないだろうし。

    3
  • 匿名さん 通報

    BKの気象予報士さんと似てる。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!