今注目のアプリ、書籍をレビュー

5

「キングオブコント2018」ハナコ優勝会見詳細「賞金は三等分でお願いします」海外に行こうとする菊田

2018年9月23日 09時45分 ライター情報:井上マサキ
日本一のコント師を決める『キングオブコント2018』(TBS系列)。今年はファイナリスト10組が事前に発表されず、生放送中に1組ずつ登場してネタを披露した。その中から11代目キングに輝いたのは、トリオ結成4年目のハナコ!
11代目キング ハナコ(左から菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)「オレたちが」「キングだー!」のかけ声で写真撮影

優勝して体の調子が悪くなった


ハナコがファイナリストになったのは今年初めてのこと。2018年は「お笑いハーベスト大賞」「ワタナベお笑いNO.1決定戦」と2つのタイトルを取り、勢いに乗った状態からのキングオブコント優勝である。今のお気持ちは?

秋山 キングオブコントで勝つことを目標に1年頑張ってたんですけど、ただ決勝も初めてで……。
菊田 (たくさんのフラッシュに小声で)すげぇ……。
秋山 決勝に出た時点で夢のようだったですけど、さらにそのまま優勝して、この囲まれている状況もわけがわからないです(笑)。喜びまで達しないくらい、実感がわかないです。
岡部 今日は誰よりも思いっきり楽しもうと決めてたんです。準備を万全にして、本当に楽しくコントができました! それがお客さんや審査員の方にも伝わったんじゃないかと思います。最高の日でした!
秋山 (岡部に)いいぞぉ。
菊田 アハハハ……質問なんでしたっけ?

今のお気持ちを……。

菊田 本当になんかあの……今日ずっとダルくて。緊張しすぎてリハの時から調子が悪かったんです。優勝って言われたとき、より体がダルくなって。いますごく体の調子が悪いです。
秋山 (優勝したら)だいたい吹き飛んだりするんだよ?
菊田 ちょっと休みたいです。

番組内では「芸歴4年」と紹介され、松本人志にも「4年目でこのレベルはなかなかスゴい」と評されていた。しかし実際は芸歴4年ではなく「トリオ結成4年目」。秋山と菊田が先にコンビを組んでおり、そこに岡部が加わった形だ。芸歴で言うと8年目。今回のファイナリストでは、やさしいズと同期である。

秋山 待機ブースにいるときに小峠さんが「お前ら結成4年なのに芸歴4年みたいになってるから、ちゃんと8年目だって松本さんに伝えるからな」って。ハッキリさせないでくださいって言っておきましたけど(笑)
会見場に入り、今日初めてたくさんの報道陣を目の前にした3人。赤いジャケットの下は、2本目のネタの衣装だった制服姿

優勝賞金の三等分を確認


キングオブコントと言えば優勝賞金1000万円。「どう使いますか?」という定番の質問に、まずハナコが確認したのは「分け前」だった。

秋山 さん……三等分?
菊田 三等分でお願いします。
秋山 そうですね。
岡部 三等分にしましょう。
菊田 ありがとうございます。

ライター情報

井上マサキ

1975年石巻出身のフリーライター。元SEで2児の父。スマホアプリ・パパ育児・お笑いを中心に活動中。路線図鑑賞家。ケータイ大喜利第14号レジェンド。

URL:Twitter:@inomsk

「「キングオブコント2018」ハナコ優勝会見詳細「賞金は三等分でお願いします」海外に行こうとする菊田」のコメント一覧 5

  • 匿名さん 通報

    やっぱり少しでも視聴者票を取り入れないテレビの賞レースはダメだと結論せざるを得ない。

    2
  • 匿名さん 通報

    ハナコか、覚えておこう!

    1
  • 匿名さん 通報

    一番笑ったのに票が低かった。採点の基準がわからん。ストレスたまる。審査員にたいして不満100点。

    1
  • 匿名さん 通報

    次は審査員を採点する視聴者票を採用して欲しい。

    1
  • 匿名さん 通報

    どういうコントだったっけ?コンビニの無駄な質問だった?Mac使う棟梁だっけ?

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!