34

「半分、青い。」150話。そよ風ファンのお披露目は2011年3月11日だった

2018年9月24日 08時30分

ライター情報:木俣冬

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)
第25週「君といたい!」第150回9月22日(土)放送より
脚本:北川悦吏子演出:宇佐川隆史田中健二
半分、青い。メモリアルブック
150話はこんな話
鈴愛と律が精魂込めて開発した「そよ風ファン」はついにお披露目会ができるまでになる。宣伝映像は涼次(間宮祥太朗)が撮ってくれた。
ときに、2011年3月11日──。
...

「「半分、青い。」150話。そよ風ファンのお披露目は2011年3月11日だった」のコメント一覧 34

  • 匿名さん 通報

    麦田のパン

    1
  • 匿名さん 通報

    パンパンパン❗

    1
  • 匿名さん 通報

    毎度、すごい、反響❗

    1
  • 匿名さん 通報

    グリーンパンはそこのパン屋に製造は委託してるのでは、と思います。

    1
  • 匿名さん 通報

    元亭主も好きになれんが死んでくれとまで言い放った元身内に安く頼めるからと依頼するこの主人公の精神は異常だ。しかも仕事で成功してたら嫉妬とか人間的に嫌いだわ

    2
  • 匿名さん 通報

    今真面目キャラ

    0
  • 匿名さん 通報

    ドッキリやりて

    0
  • 匿名さん 通報

    逮捕型

    0
  • 匿名さん 通報

    姉逮捕でまとめるな

    0
  • 匿名さん 通報

    卑怯さのボイレコでナイス

    0
  • 匿名さん 通報

    スケッチ

    0
  • 匿名さん 通報

    喧嘩して弟に背中踏まれた

    0
  • 匿名さん 通報

    >ビルからピンポン玉  もしかしてロンバケの「窓からスーパーボール」のことでしょうか?それのパロディなら漫画編のときに出てきてましたね。

    5
  • 匿名さん 通報

    そのうちビルからピンポン玉を落としたりしてな。

    0
  • 匿名さん 通報

    外部の協力が必要な扇風機開発の話を急に入れられるはずはないので最初からの案でしょうし、震災後の省エネにからめる意図も最初からあるのでしょう。それにしては扇風機開発も震災もついでの話のように感じますが。

    1
  • 匿名さん 通報

    > 律がその時期関西にいるんだが、  阪神淡路のとき律は京都ですね。京都も被害はあったわけだし、鈴愛がどう思ったかは知りたいけど、いかんせん時間をとばした期間中の出来事なんですよね。

    2
  • 匿名さん 通報

    朝ドラで東日本の震災が描かれると、実際の出来事もそうですが、あまちゃんで描かれた震災も思い出しますね。鈴愛とアキでは東北との関わりが全く違うけど。とはいえ、ユーコが心配です、作家が作家だけに。

    2
  • 匿名さん 通報

    恵子がYOUに見えて仕方がないw

    2
  • 匿名さん 通報

    放送あと6回になって311を描くなんて、結末へ駆け込みって感じですね。「あまちゃん」では登場人物は犠牲にしなかったけど、きちんと描けるんでしょうか?

    3
  • 匿名さん 通報

    パンはそこに発注したんじゃねえの

    3
  • 匿名さん 通報

    最初から震災を真剣に描く覚悟があったらゆうこを仙台出身にしたはず。そうしなかったのは執筆途中で「震災?身近な人が被災した方がリアルでしょ?そうだ!ゆうこを仙台に移そう」という脚本家の思惑が透けて見えて

    11
  • 匿名さん 通報

    > 看護師になったゆうこが何の必然性もなく仙台に住む  旦那の地元ですね。看護師になる前に、旦那の会社が仙台オフィスを開く時に引っ越しました。まあ、震災を描く都合で仙台に配したということでしょう。

    4
  • 匿名さん 通報

    「普通はこうだろう」というポイントをことごとく外しながら、作家が考えるところの「リアル」を表現しようとしているドラマに見える。3.11もそのように描かれるのだろう。

    1
  • 匿名さん 通報

    木俣さんの分析的批評的ドラマ鑑賞文はかなり深いから毎回楽しみにしている。今回の「異論は許さん」的なくだりは、筆者のちょっとした疑問だからそこを広げてあれこれ言わないでねってことでしょ?

    17
  • 匿名さん 通報

    >鈴愛は東京と岐阜の人なので阪神淡路は無関係だが 何よりも大切なソウルメイト(?)律がその時期関西にいるんだが、そっちは無関係で、なぜか看護師になったゆうこが何の必然性もなく仙台に住む不思議

    5
  • 匿名さん 通報

    レビューもコメントも「私に忖度して!」と亡者の喚き。自分が憑依したドラマの登場人物に「忖度して!」と幽鬼の喚き。ネットフリックスがユーザーレビューを止めた理由が良く分かる。

    7
  • 匿名さん 通報

    >ところが作り手はさらに、2011年3月11日のリアルな出来事を描く。  被災者のなかには、もう見たくない聞きたくないという人、少なくないだろうな、その人たちの心情が気にかかります❗

    2
  • 匿名さん 通報

    >作り手は多種多様の受け手のことを考えて、通常、それを誰にでもわかりやすく噛み砕いて書くものだが、このドラマはそうでない書き方を選択したようにみえる。  脚本家としてどうなんでしょう?

    3
  • 匿名さん 通報

    >分かれた亭主」  別れた亭主、の間違いでは?最終チェック、よろしくお願いします❗

    2
  • 匿名さん 通報

    そういう場面なかったけど涼ちゃんと花野は会ったのかな?鈴愛、まさか「映像納品までは会わせん」とか言ってないよな(やりかねない)。あと、まずは花野にお父さんに会いたいか聞いてあげてよ。

    11
  • 匿名さん 通報

    律の「かなしい、どんどんかなしい」のセリフがポエムすぎてついていけない。40間近で自分のことを名前呼びするスズメもちょっと…。高校生くらいだったら透明で美しいシーンかもしれないけどさあ。

    16
  • 匿名さん 通報

    平成の最後に見る朝ドラとして、東日本大震災は扱って欲しい。鈴愛は東京と岐阜の人なので阪神淡路は無関係だが東日本には大きく影響される。当時の東京圏在住者と同じ。

    3
  • 匿名さん 通報

    津曲さんも色々頑張ってるけど、恵子さんの方が頼もしいなぁと思った。

    4
  • 匿名さん 通報

    「真面目な異論は求めておりません」。反論お断りってか?ならレコチャやサーチナみたいにコメ欄なくせば良い。そしたら閲覧数減って打ちきりかな嘲。

    9
  • 1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!