スマホ決済、乱立状態の行く末は? 還元キャンペーン合戦から次のステップへ

スマホ決済、乱立状態の行く末は? 還元キャンペーン合戦から次のステップへ
福田事務局長は「スマホ決済はしばらく増え続けるでしょう」との見方を示している
 2018年末から一気に認知度を上げたスマートフォンスマホ)決済サービス。特定のサービスを使って決済すると、決済金額の20%相当がポイントや電子マネーで戻ってくるなどのお得なキャンペーンが好評だ。しかし、気前のいい還元がいつまで続くかはわからない。キャッシュレス推進協議会の福田好郎事務局長は、消費者がスマホ決済を使い続けるには「還元以外の魅力が必要だ」と訴える。

取材・文/南雲 亮平、写真/松嶋 優子

●乱立するスマホ決済の行く末
── 「乱立している」とも言われているスマホ決済業界では、昨年末からキャンペーン合戦が続いています。キャッシュレス推進協議会としては、この状況をどのように見ていますか?
 スマホ決済のビジネスは、基本的に資本力がものを言います。高還元率のキャンペーンは、ユーザーを増やすためには効果的ですので、現在は静観しています。そんな中でも、さまざまな企業が競争しながら、それぞれの立場で工夫している状態が理想的です。もちろん、ずっとこの状況を良しとするわけではありません。
── 資本対決の末に残るサービスが消費者にとって“本当に良いサービス”なのか、疑問が残るところですね。今後はどのように変わっていくのでしょうか。
 将来的には、利便性や付帯サービスで競い合う方向に変えていきたいです。例えば、最近だとスマホ決済に紐づいた来店前注文や事前決済サービスがあります。還元率以外の部分で付加価値を生み出し、導入店舗を増やすような流れになれば、資本を削り合う機会は減るはずです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年8月18日のIT記事
「スマホ決済、乱立状態の行く末は? 還元キャンペーン合戦から次のステップへ」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    ポイント欲しさに流行ってるだけ。誰がこんな面倒臭い事するかって!

    1
  • 匿名さん 通報

    お上は口だけ出して金は出さない

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。