bit

女装子だけが入れる図書館

女装子だけが入れる図書館
「女装図書館」は、気軽にまったりできる“居場所”。
今まで、何回か取材をしたことがある。“女装したい人のための通販サイト”だったり、“男性のための女装メイク講座”などを。「女装子(じょそうこ)」という言葉があるが、その嗜好は確実に世間に浸透してきているようだ。

そして、この施設も目新しい。東京都台東区に居を構えるのは、その名も「女装図書館」である。
ここはその名の通り、「女装子」や「男の娘」や「MtF(性同一性障害)」、そして女性のみが入場できるスポット。お気をつけ頂きたい。女装をしない男性は、原則的に入館不可な施設です。
そんな事言われると、気になる。入れない場所だからこそ、その秘密を知りたい。どんな図書館なのか? そこで特別に、私も入館させていただきました! 女装して行ったわけではないので、あしからず。

まず到着すると、そこはマンションの一室でした。インタホンを押すと、「ハ~イ!」と出て来てくれたのは綺麗な女性……、ではない。この方は、同館のスタッフ。女性ではなく女装子です。
そして中に入ると、図書館というよりはまったりとした休憩スペースになっている模様。みんなでお喋りをしながら、本を読んだりお菓子を食べたりして思い思いの時間を過ごしている。
「なぜ図書館という形態をとっているかというと、単純にスタッフが“本好き”というのがあります。また、私が実際に司書の資格を持っているというのも理由です」(同館代表・辰木ひかるさん)

ところで、どうしてこのような施設を開館しようと思ったのか?

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年3月2日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。