review

「あぶない刑事」がDVDマガジンで復活。「踊る大捜査線」と全面対決か?

「あぶない刑事」がDVDマガジンで復活。「踊る大捜査線」と全面対決か?
『あぶない刑事 全事件簿DVDマガジン』(講談社)。<br />※創刊号のみ特別価格790円。Vol.2以降は1590円。全25巻刊行隔週火曜日に発売。<br />80年代の人気刑事ドラマ「あぶない刑事」が映画公開から25年。ということで、この秋、テレビシリーズのDVDマガジンと、劇場&TVスペシャルシリーズのブルーレイが続々発売されます。
「事件は会議室で起きてるんじゃない! タカとユージが起こしてるんだ!」
今週発売された『あぶない刑事 全事件簿DVDマガジン』を読んで、見て、わたしゃ確信しましたよ。この2人が揃ってしまったことがもはや事件なんだと。

「踊る」復活で世間がにぎわう中、「いやいや“刑事”と言えば俺たちだろう!?」とばかりに、ダンディ鷹山とセクシー大下もまた帰ってまいりました。刑事ドラマの新機軸を打ち出した「あぶない刑事」が舞台をTVから映画に移して大暴れしたのが1987年。今年は「あぶない刑事」劇場公開25周年ということで、9月21日には劇場版6タイトル(「あぶない刑事」「またまた あぶない刑事」「もっとも あぶない刑事」「あぶない刑事 リターンズ」「あぶない刑事 フォーエバー」「まだまだ あぶない刑事」) +TVスペシャル1タイトルが一挙ブルーレイ化されるのです!

さらに、同じく25周年記念として、1986年放送のTVシリーズ第一期全51話を順次収めたDVDマガジンも今週から発売されています。隔週火曜日発売で全25巻。創刊号と次回9月11日発売のVol.2には、舘ひろし、柴田恭兵、そして脚本家と監督によるスペシャル座談会が企画されていて、これだけで見所満載です。例えば……

・「あぶない刑事」のタイトルは「刑事ワイルド&ルーズ」になるハズだった!
・舘ひろしが「あぶない刑事」のタイトルに当初難色を示し、「危険な刑事」にして欲しいと言ってきた

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年8月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。