review

堺雅人を虚無のどん底に突き落とす「その夜の侍」赤堀雅秋監督に聞く1

劇団THE SHAMPOO HATで作、演出、俳優として活躍してきた。
大根仁は、彼の才能を高く評価し、自身が関わった「演技者。」「週刊真木よう子」などで赤堀の脚本をテレビドラマ化している。
赤堀にとってこれが初監督作。
なぜ、映画を? 
そして、俳優たちを、これまでにない表情で映し撮った、その方法は?

ーーこの間、赤堀さん脚本で河原雅彦さん演出の舞台「阿呆の鼻毛で蜻蛉をつなぐ」の取材をして、河原さんに「赤堀君の作品どう思います?」と逆質問されたんです。言葉にならないズーンとしたものが見終わった後に残る。どうしたらそういう空気を作れるのか知りたいと思うと答えましたが、今日はその秘密を伺えたらと思ってきました。誰もに聞かれることと思いますが、堺雅人さんが新鮮な表情を見せています。かけてるメガネの汚れ具合や部屋の中での悶々してるあの空気がなんとも言えない。稽古をたくさんされたのですか?
赤堀 いや全然。そんな時間もなく、稽古っていう稽古もしてないのですが、ただ、クランクインする前に、役についての方向性などについてかなり話し合いはしましたね。現場に入ってからも、いろいろコンセンサスをとりながらやっていった感じです。向こうは日本のトップ俳優ですからねえ。別に稽古する云々とかってことではなかったです(笑)。
ーーちょっとしたニュアンスにこだわって「そうじゃない」「そうじゃない」って言う演出方法じゃないのですか。

この記事の画像

「堺雅人を虚無のどん底に突き落とす「その夜の侍」赤堀雅秋監督に聞く1」の画像1 「堺雅人を虚無のどん底に突き落とす「その夜の侍」赤堀雅秋監督に聞く1」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク