bit

話題の“ポリ袋を使ったレシピ本”を、実際に試してみる

話題の“ポリ袋を使ったレシピ本”を、実際に試してみる
ポリ袋に入れて15分待機してたら、から揚げができてしまった。
男一人暮らしだと、どうしても外食や弁当、惣菜、インスタント食品ばかりに頼りがちとなってしまう食生活。「いかん、いかん」と自炊を試みるも、無精な性格の場合どうしてもチャチャッと済ませたくなるわけで。
そんなタイプの私にとって、電子レンジを活用した調理器具の誕生は革命的でした。水とパスタを入れてチンしたら、見事に出来上がっているという魔法のような容器。美味いわ、ラクだわ、最高です。

そして今、ある物を使った調理法が話題となっているのを御存知でしょうか? 昨年、アース・スターエンターテインメントより発売された『油を使わずヘルシー調理! ポリ袋レシピ』は、その名の通りのレシピ本。しかも紹介されている調理法は、どこにでもある「ポリ袋」を使ったレシピばかりなのです!
ここで知らない人に説明すると、“ポリ袋レシピ”とは一流ホテルや割烹店、病院食などで広く活用されている「真空調理法」を家庭向けにアレンジしたもの。誰でも簡単にできるよう考案された調理法であります。
手順としては「ポリ袋に具材、調味料を入れる」→「空気を入れて口をひねり、よく振る」→「水を張ったボウルにつけ、水圧で袋の中の空気を抜き、口をねじる」→「ねじった口は上の方で縛る」→「ポリ袋が破れるのを防ぐため、鍋底に皿、またはシリコン製の落としぶたなどを置き、湯を一度沸騰させたら弱火(とろ火)にする」→「ポリ袋を平らにならして鍋に入れ、指定の時間入れておく」という流れになっているらしく。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2013年1月16日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース