review

あおいの「穏やかじゃない」が出てきた理由「アイカツ!」木村監督&加藤シリーズ構成に聞く2

加藤 「芸能人はカードが命」という言葉を2010年の企画段階に考えた時、バンダイさんの中でも爆発的に評判が良かったんですよ。その事が頭の中にインプットされていて。コメディを作りたいという事になった時、何か引っかかる台詞が欲しいなと思ったんです。あおいの「穏やかじゃない」については、あおいのアイドル博士っぽさや、アイドルの事が好き過ぎて盛り上がってる感じを表せて、引っかかりのある言葉という条件で考えている時に出てきた言葉です。そういう台詞の裏話としては、きいちゃんの「オケオケオッケー」は、「うそうそうっそー」とかいろんな事が言えるようにしてたんですね。
―――「むりむりむっりー」とかもありますね。
加藤 でも、聴き取りづらい事が判明して、途中からは減らしています(笑)。
木村 いろいろやったけど、「オケオケオッケー」以外は何言ってるのか、かなり聞き取りづらかったんですよね。
―――あのシリーズ好きだったので、ちょっと残念です(笑)。2ndシーズン中盤で、1年以上活動を休止していたトップアイドルの美月が復活します。この展開は1stシーズンの最終回で美月がスターライト学園を去った時から決まっていたのでしょうか?
木村 実は、ゲームの方で美月が半年くらいお休みするという展開が先に決まっていたんです。
―――それも、ゲーム主導の展開だったんですね。
加藤 はい。だから、そのままアニメにも生かそうかなと。それに1stシーズンの最後では、話が終わったと思ったら、もう一つ「え!?」と驚くような展開を入れたいと思っていて。いちごがアメリカへ行った後、美月もいなくなるのは、ちょうど良いかなとも思いました。...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2014年7月17日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース