review

LINEで明らかに自分のことだとわかる悪口を書かれた時の対処法

LINEで明らかに自分のことだとわかる悪口を書かれた時の対処法
深刻なLINEやFacebook疲れ。SNSは思ったより心に傷をつけるもの。そんな時どうすればいいのかを『10代のうちに知っておきたい 折れない心の作り方』が具体的な対処法を教えてくれます。
2005年くらいに「mixi疲れ」が話題になりました。
2010年くらいには「Twitter疲れ」が話題になりました。
そして現在は「LINE疲れ」「Facebook疲れ」が深刻化しています。

そんな疲れるならやめろよ!
……とも思うんだけどね。特にLINEの場合は事情が複雑なんすよ。
LINEで便利な機能の一つが「既読」機能。相手が読んだかどうかわかるので、連絡のとき大変便利です。
しかし既読になったら相手に返事を返さないといけない。既読にするのが遅れたら嫌われるかもしれない。プレッシャーが生じます。

LINEはグループチャットができるため、用途に応じて十や二十は当たり前、中には100近くのグループチャットを使い分けている学生もいます。
Aグループでは仲良くしていても、Bグループではその子の陰口を言う、なんてこともざら。
こうなるとひっきりなしに通知がスマホに現れる。「LINE通知疲れ」なる新しい疲弊の仕方もあるそうです。

じゃあもう通知切って逃げちまえよ……でも逃げたら今度は悪口を自分が言われるかもしれないし……。
ぼくはLINEでは、変なニュースやアイマスのスタンプを友達に送りつける程度しか使い方分からないので、聞いて呆然としました。
すぐ横にいるのにLINEで会話することも多いみたい、ヒミツで会話できるから。うーん、これは心折れそう。

この途方もないSNS疲れ、一体どうすればいいのか?
水島広子は『10代のうちに知っておきたい 折れない心の作り方』

あわせて読みたい

  • 不登校の辛さを少し救ってくれるマンガ

    不登校の辛さを少し救ってくれるマンガ

  • うつ病で学校休んだっていいんだよ。高校生が描いた『メンヘラちゃん』

    うつ病で学校休んだっていいんだよ。高校生が描いた『メンヘラちゃん』

  • 果してひとはカウンセリングで回復できるのか『セラピスト』

    果してひとはカウンセリングで回復できるのか『セラピスト』

  • 暴走するキラキラネームは、親の無力感が原因だった『子供の名前が危ない』

    暴走するキラキラネームは、親の無力感が原因だった『子供の名前が危ない』

  • レビューの記事をもっと見る 2014年7月28日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら