bit

蛭子能収、世界一マズいグミを食べて一言「あ、味は意外とイケますよ」

ある旅番組では、バスの待ち時間「パチンコ行ってくるわ」と言って勝手に消えていったり、どんなに珍しい地場の名物があっても、どこでも食べられるカレーやとんかつを食べたがったり―――ギャンブルの帝王で自由奔放、サイコパスの気も噂される、職業:漫画家、「蛭子能収」という不思議な存在―――

そんな芸能界の異端児である蛭子さんが、「世界一マズいグミを食べてみる」というユル~い企画番組をやっているのを発見してしまった。

この番組動画内で蛭子さんが挑戦するのは、スウェーデン発の"サルミアッキ"というフレイバーのアメと、ドイツ原産のシュネッケンというグミ。

グミは、あのハリボーから出ている商品だ。塩化アンモニウムによる塩味とアンモニア臭が特徴のこのサルミアッキ味のグミは、真っ黒でタイヤの形を模しており、お菓子というにははばかられるレベルの見た目に仕上がっている(※なおスウェーデン地方では普通に食べられている)。

そんなサルミアッキ味のグミを一つ手にとって、まずは蛭子さん、一言。
「これ、ぐるぐる巻いてあるけど、めんどくないかなぁ」
せっかく巻かれたグミをほどきながら、どことなくニヤニヤ楽しそうな蛭子さん。ほどかなくて良いんだが……という野暮なマジレスを入れたくなるが、ここはグッとこらえて蛭子さんのペースに呑まれよう。

続いて蛭子さん、"タイヤが燃えているみたいなニオイ"とか"ゴム臭いね"などなど、ニオイを嗅いできちんとレポートしてくれちゃいますよ。一般的なグミのように、甘い香りがしないことは十分伝わってくる。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年10月23日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。