bit

1本1000円の「お~いお茶 玉露」を飲んだら段違いの香りとウマさだった!

       
1本1000円の「お~いお茶 玉露」を飲んだら段違いの香りとウマさだった!

1000円という強気すぎる価格で発売前から話題となっていた伊藤園の「お~いお茶 玉露」。なんと、近くのコンビニに売っていたので買ってみた!
まだ店頭に並んだばかりだったらしく、コンビニの店員さんも税込みで1080円という値段にびっくり! 会計の時、「ひゃくはちじゅ……ん!? せんはちじゅうえんです!」と間違え、本当にこの値段であってるの? という顔で商品を二度見していた。
1本1000円の「お~いお茶 玉露」を飲んだら段違いの香りとウマさだった!
並べてみるとボトルの高級感がわかる

「お~いお茶 玉露」は、ペットボトルではなく瓶に入っていて、いかにも高級そうな雰囲気をかもし出している。
なんでこんなに高いのかというと、原料の茶葉を、旨みの強い玉露100%にしているから。しかも、苦み・渋みが出ないように低温で抽出した超贅沢な一品なのだ!
1本1000円の「お~いお茶 玉露」を飲んだら段違いの香りとウマさだった!
裏側に俳句があるのは同じ

早速開封してみる。
1本1000円の「お~いお茶 玉露」を飲んだら段違いの香りとウマさだった!
そーっと開けていく

もう香りからして普通の「お~いお茶」で感じる葉っぱっぽいにおいとはぜんぜん違う豊かさ!
1本1000円の「お~いお茶 玉露」を飲んだら段違いの香りとウマさだった!

透明なコップに入れてみると色合いが異なることがわかる。
1本1000円の「お~いお茶 玉露」を飲んだら段違いの香りとウマさだった!

肝心の味もぜんぜん違う! 玉露の特徴は、口当たりが少しトロッとして、いわゆる緑茶っぽい渋みがほとんどなく、「だし」みたいな味といわれるが、それをきちんと再現している。京都の日本茶専門店で初めて玉露を飲んだ時のことを思い出すような味だった。
1本1000円の「お~いお茶 玉露」を飲んだら段違いの香りとウマさだった!
おいしすぎて笑ってしまう

玉露は、お店で出される時はほんの少量しか出てこないが、今回は並々と注いでしまったので、あっという間に飲み干してしまった。お金に余裕があるとき、もう1本買おうかな……。
((TAT)SUYA)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月28日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。