review

賛否両論、美濃加茂市「のうりん」美少女ポスター。炎上は避けられなかったのか

・「のうりん×献血」献血キャンペーン第2弾(記念品は描き下ろしポスター)

【2015年】
・「みのかもまるっとスタンプラリー」第3弾
・アンテナショップで「のうりんレアグッズ展」開催
・「のうりん」作者・白鳥士郎が「一日みのかも観光案内所長」に
・「のうりん」と聖地巡礼アプリ「にじたび」コラボ記念キャンペーン実施
・「のうりん×にじたび」ラッピングバス登場
・「みのかもまるっとスタンプラリー」第4弾

アニメは2014年1月に放映。終了後もたびたびコラボをしているところから見ても、アニメとコラボした町おこしとしては成功、関係もうまくいっている。美濃加茂市職員の1人は、2015年8月に取材を受け「自治体としてはいい関係をつづけていきたいですし、原作にもいい影響を及ぼせるといいですね。市長も理解があり、Facebookで『のうりん』について発信していて、協力関係が構築できていると思います」と発言している。

なぜ良田胡蝶がメインに使われたのか


今回、ポスターが批判を受けたことに対して、美濃加茂市の観光協会の担当者は「困惑」していることが、「withnews」や「ねとらぼ」の取材記事で述べられている。画像の使用意図は「制作会社からいただいたデータを順番に使っている」とのことだ。
上に紹介した「のうりん」コラボでは、主に4種類の画像が使用されている。アニメの公式サイトでもトップに使われているメインビジュアル、ヒロイン木下林檎・中沢農・良田胡蝶の各ソロイラストだ(※FC岐阜とのコラボや、献血キャンペーンは、その他の描き下ろし画像が用いられている)。今回話題になった良田胡蝶のイラストは、そのソロイラストである。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「賛否両論、美濃加茂市「のうりん」美少女ポスター。炎上は避けられなかったのか」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    普段胸と尻しか見てないくせになにがセクハラだ偉そうに

    4
  • 匿名さん 通報

    エロが良いか悪いかを争う人は生きる意味が無い気がする。エロは本能だろ。生殖の。否定してどうする

    2
  • 匿名さん 通報

    自己紹介しているようなものだよな、このポスター見て「エロだから不適切」みたいなこと言う奴らこそ日常から胸の大きい女性をエロ観点からしか評価していないのがバレバレじゃん。

    1
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク