review

もしも舐めてた女子高生が殺人マシンで、アイドルを目指し始めたら?「The Witch/魔女」

田舎の朴訥とした女子高生が、実は殺人マシンな改造人間だったら……。『The Witch/魔女』は、韓国映画らしいバイオレンスと怒涛の展開にアイドルと女子高生2人の友情物語がぶち込まれた、闇鍋のような作品だ。
もしも舐めてた女子高生が殺人マシンで、アイドルを目指し始めたら?「The Witch/魔女」

謎の研究施設から脱走した改造人間、アイドルを目指す


現在シネマート新宿、シネマート心斎橋にて開催中の特集上映、のむコレ。シネマートの番組編成を担当している野村武寛氏の名前をとり、国内では全国公開されていないもののインパクトのある内容の映画を特集して取り上げるイベントである。ちなみに鑑賞料金も1300円と、普通より安くなっている。

この「のむコレ」でプログラムに組み込まれているのが、韓国映画『The Witdh/魔女』である。韓国では今年6月に公開され、初登場1位と大ヒットしたバイオレンスアクション映画だ。これがなんというか、すごい映画だった。オタクも満足というか、欲張りにも程があると言いたくなるほど要素を詰め込んだ一本である。

映画はモノクロのおどろおどろしい映像から始まる。移されるのは古今東西の人体実験の映像だ。むき出しの脳味噌がデーンと出たところで本編に入ると、すでに薄暗い廊下を血塗れにして何人も人間が死んでいる。どうやらなんらかの施設から、収容されていた者が脱走したらしい。そして森の中を走って逃げる一人の少女が映される。なんとか追跡から逃げ延びた少女は近くの酪農家で意識を失い、その家族に拾われる。

あわせて読みたい

「もしも舐めてた女子高生が殺人マシンで、アイドルを目指し始めたら?「The Witch/魔女」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    本文1ページ目に Witdh というtypoが1カ所。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース