review

「やすらぎの刻~道」3.11に東日本大震災エピソード放送。どんなニュースの特集よりも印象的な第48週

倉本聰・脚本「やすらぎの刻~道」(テレビ朝日系・月~金11時30分~)第48週。

3月11日、ズバリの日程で放送された東日本大震災のエピソード。ニュースやワイドショーでも震災関連の特集が組まれていたが、そのどれよりも生々しく当時の記憶が呼び起こされた。
「やすらぎの刻~道」3.11に東日本大震災エピソード放送。どんなニュースの特集よりも印象的な第48週
イラストと文/北村ヂン

まさか公平の方が先に認知症に


久々の「道」パートは、根来公平(橋爪功)が長男の剛(田中哲司)に「お前はわしの子どもじゃない。三平兄さんの子どもなんじゃ」とバラしてしまった件から。

自分の本当の父親が、会ったこともない叔父(しかも自殺している)だと知らされたら、若い頃ならだいぶショックを受けるところだろうが、剛もだいぶいい大人なので大きな問題にはならなかった。

しかし問題は、こんな重大な話をしゃべってしまったと公平自身がまったく覚えていないということ。以前から、しの(風吹ジュン)に認知症の徴候が出ているんじゃないかと心配していたけど、公平の方が先にボケてしまうとは。

「時々、さざ波のようにボケが来て、言ったかどうか忘れるんだ」

息子と深刻な話をするのに、かつて不倫しかけたママのいる居酒屋に連れて行き、その上、ママのことを忘れかけている。公平の認知症はまあまあ進行しているようだ。

震災の衝撃を顔芸で表現


ここから一気に10年以上すっ飛ばして、東日本大震災に。

公平としのが相変わらず「ちょぼくれ」をうなっていると突然、大きな地震が。収まったと思って「大ナマズ」の件など、どうでもいい話をしていたら、テレビで津波の映像が流れてきて、想像以上の被害に衝撃を受ける。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「やすらぎの刻~道」3.11に東日本大震災エピソード放送。どんなニュースの特集よりも印象的な第48週」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    49週目では橋爪さんと風間くんが共演する場面がありますが、どういったやり取りがあるのか? 予告を見るとピストルを手にする物騒な場面が。夢の中とは言え若い頃の自身と話をするのは奇妙な感覚です。

    1
  • 匿名さん 通報

    「剛の本当の父親は三平」とつぶやく場面。以前にいつ・どこで公平が話したのか当該場面がなかったですね。 あれから気になったのですが、もしかすると寝言を聞いたのかもと思いました。

    0
  • Jinn 通報

    公平、竜に対して「いつからこんな奴になった?」みたいな事を言ってましたが、少なくともドラマに登場した最初からそうでしたよね。

    0
  • 匿名さん 通報

    「やすらぎ」は総括すると身体的な老いと向き合う姿勢、「道」では後半では存在感ある次世代、かつ、老いてもバイタリティーを維持する。この3つが特徴でした。今の朝ドラにはこれらがない。

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

やすらぎの刻~道

やすらぎの刻~道

幅広い世代から絶大な支持を集めた『やすらぎの郷』の主人公・菊村栄(石坂浩二)が執筆するシナリオ『道』が、新たに映像化。倉本聰×テレビ朝日が再タッグを組んでお送りする『帯ドラマ劇場』にて、2019年4月8日~2020年3月27日放送。

2020年3月16日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。