レクサス、東京モーターショーで自動運転技術搭載車「LS+Concept」世界初公開

レクサス、東京モーターショーで自動運転技術搭載車「LS+Concept」世界初公開

 LEXUSは、10月28日から一般公開された東京ビッグサイトで開催される「第45回東京モーターショー2017」で、実用化を見据えた自動運転技術を提案するコンセプトカー「LS+Concept」を世界初公開した。


 LEXUSは交通事故死傷者ゼロを目標とし、「統合安全コンセプト」に基づく先進技術を積極的に投入し、普及を図ってきた。また、安全でスムーズな移動体験と運転の愉しさの提供を目的として、最先端の自動運転技術開発に取り組み、2020年代前半には一般道での自動運転を実現する「Urban Teammate」を実用化することを目指す。


 「LS+Concept」は、モーターショーの1週間前に新型に生まれ変わったばかりのフラッグシップセダン「LEXUS LS」の将来像を示すコンセプトカーで、最先端技術を搭載したのが大きな特徴だ。先進的かつ威厳のあるデザイン、2020年の実用化を見据えた自動運転技術の搭載など、LEXUSの先見性を象徴するモデルとして開発した。


 将来のLSを示唆するコンセプトカーとして、LEXUSのデザインフィロソフィー「L-finesse」に基づいた次世代デザインの方向性、フラッグシップとしての威厳ある表情を創出している。


 また、大型グリルシャッターにより冷却性能と空力性能を両立させ、より大胆に進化したスピンドルグリル、一部の光源にレーザーを用いた灯火類や電子アウターミラーなどにより、LEXUSの先見性も表現した。


あわせて読みたい

気になるキーワード

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2017年10月30日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スバル」のニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「BMW」のニュース

次に読みたい関連記事「BMW」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュース

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。