『戦国BASARA 真田幸村伝』真田幸村と伊達政宗が大坂夏の陣で激突! その歩みに迫る

『戦国BASARA 真田幸村伝』真田幸村と伊達政宗が大坂夏の陣で激突! その歩みに迫る
『戦国BASARA 真田幸村伝』真田幸村と伊達政宗が大坂夏の陣で激突! その歩みに迫る
カプコンは、PS4/PS3ソフト『戦国BASARA 真田幸村伝』における物語の一端を明らかとしました。

幼少から青年、そして“大坂夏の陣”に至るまで、真田幸村の勁烈な生涯を全10章で紡ぐ『戦国BASARA 真田幸村伝』。伊達政宗とのライバル関係や、真田信之・昌幸との真田一族による激動の物語を軸に、迫力溢れるゲームシーンが更なる臨場感を演出してくれる一作です。

今回は、真田幸村と伊達政宗の歩みや再会を軸に、本作で描かれる様々な激戦や物語の展開などをご紹介。物語に関連した「手形MISSION」といったゲーム性に関わるものもお披露目されているので、余すところなくチェックしておきましょう。

◆真田幸村と伊達政宗の物語
■幼少に交わされた約束

始まりは幼少。真田幸村と伊達政宗は幼ない頃、合戦場で運命の出会いを果たす。二人はライバルとして、ある約束を交わし再会を誓い合うのであった。

■伊達政宗、白装束を纏い覚悟の出陣

乱世の中、頭角を現した豊臣秀吉は、関東の拠点・小田原を攻め落とし、一気に日ノ本を手中に治めようとする。それに異を唱えたのは、伊達政宗であった。奥州を束ねる政宗は、“死に装束”と言われる白装束を纏い、決死の覚悟で小田原城の秀吉を目指す。一方、真田幸村も、小田原の地に足を踏み入れることとなる。

■ステージ紹介:小田原城を駆ける政宗と幸村を、本丸に導け!

豊臣秀吉に挑むため、小田原城を攻め進む伊達政宗。そして、それを追う真田幸村。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 戦国BASARA 真田幸村伝
インサイドの記事をもっと見る 2016年6月2日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「戦国BASARA + 真田幸村伝」のおすすめ記事

「戦国BASARA + 真田幸村伝」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「バイオハザード」のニュース

次に読みたい関連記事「バイオハザード」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。