3時間でマカオのタイパ・ビレッジを散策!ドリアンアイスクリームやSNS映えスポット多数

3時間でマカオのタイパ・ビレッジを散策!ドリアンアイスクリームやSNS映えスポット多数

マカオは、北からマカオ半島の先端、橋を渡った南にタイパ、さらに南にを埋め立てたコタイ、そして最南端のコロアンまで、4つのエリアに分かれています。タイパにあるタイパ・ビレッジには古い低層の建物が多く、落ち着いていながらもやっぱりガヤガヤした雰囲気もある散策が楽しいエリアです。

タイパ市政公園からカルモ教会を経由してFeira Do Carmoへ
3時間でマカオのタイパ・ビレッジを散策!ドリアンアイスクリームやSNS映えスポット多数

マカオ半島側にあるバスターミナル「アマラル広場」からバスに乗って橋を渡り10分ほど、「Chun Yuet Garden Building」のバス停で降りれば、そこからタイパ市政公園までは歩いて4分です。南側には「澳門美麗湿地」が広がって、その向こうにコタイの林立する統合型リゾート施設の建物が望めます。

3時間でマカオのタイパ・ビレッジを散策!ドリアンアイスクリームやSNS映えスポット多数

湿地に向かって建つ1921年建造の5つの家が残っています。「タイパ・ハウス」と呼ばれていて、かつてはポルトガルの高級官僚などが住んでいた高級住宅です。

3時間でマカオのタイパ・ビレッジを散策!ドリアンアイスクリームやSNS映えスポット多数

そのうちの一つが「クリエイティブ・カーザ」です。中は美しい調度品や美術品、日用品などの展示もあって、当時の上流社会の生活ってこんなだったのかと想像させられます。それにしても、高価そうなのにとってもデザインがかわいいので、思わず欲しくなってしまうようなものがいろいろありました。

タイパ市政公園(カルモ公園)
住所:Avenida de Carlos da Maia, Macau
開園時間:24時間

タイパ・ハウス

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年8月14日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。