今注目のアプリ、書籍をレビュー

9

「半分、青い。」美濃権太だけじゃない47話。朝ドラらしいコミュニティーと継承も描いていた

2018年5月26日 08時30分 ライター情報:木俣冬
連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第8週「助けたい!」第47回5月25日(金)放送より。 
脚本:北川悦吏子 演出:橋爪紳一朗

47話はこんな話


秋風(豊川悦司)が癌を患っているのではないかと知った鈴愛(永野芽郁)は心配して、みんなで助け合おうとする。

誤解があっちゃいけないわ


「再発したんだわ」と泣く菱本(井川遥)の方に手を回し慰める律(佐藤健)の姿を目撃してしまう鈴愛。
「律になにかされたのか?」と心配する鈴愛に「あなたがたに誤解があっちゃいけないわ」と気にかける菱本。
菱本も律と鈴愛の特別感に気づいているようだ。45話の秋風も、中庭で律と話していて鈴愛が来たら、ふたりきりにして席を外していた。ほんとうに、周囲は全員わかっているのに当人たちだけが気づいてないという状況なのだなあと微笑ましく見た。

漫画展開


秋風が癌と聞いて鈴愛が癌に関する本を手持ちのお金で買おうとすると、裕子(清野菜名)とボクテ(志尊淳)が図書館のほうがいいと助言。当時はネット検索できなかったというナレーション(風吹ジュン)が入るのだが、以前、鈴愛は23話で、京大のノーベル賞受賞者が多いことを学校の図書館で調べていたから、何かあったら図書館で調べる習慣はあったのではないかと思うのも野暮。このドラマをツッコむのは野暮。ただただ話しの流れに波に身を任せていればどこかにたどり着かせてくれるはず。ゆったり楽しむのが吉。

これまでずっと鈴愛の漫画の中の人が注目されてきたが、47話は(事情通とされる)ボクテの漫画がフィーチャーされた(作画はNHKアートのスタッフ。すごく巧いのにお名前が出なくてもったいない。いつか名前が出るお仕事をされるときがありますように)。その漫画で、菱本若菜の過去(出版社勤務で編集長と不倫してこっぴどく捨てられて秋風の元で働くことになった)が説明される。

土曜の夜と日曜のあなたがほしいやつ


菱本が不倫していたことを知り、「うちのお母ちゃんが憧れとったやつや」と鈴愛。
「いつだって不倫は主婦の憧れです あっ 朝から失言」とナレーション。
「土曜の夜と日曜のあなたがほしいやつ」というのは「金曜日の妻たちへ」(83〜85年 パート3まで作られた TBS)のパート3「金曜日の妻たちへ3(ローマ字)恋におちて」の主題歌(唄:小林明子)。なぜか途中から英語の歌詞になり不倫が素敵なものの雰囲気を盛り上げる。

ライター情報

木俣冬

『みんなの朝ドラ』5月17日発売。その他の著書『挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ』、『ケイゾク、SPEC、カイドク』など。

URL:Twitter:@kamitonami

「「半分、青い。」美濃権太だけじゃない47話。朝ドラらしいコミュニティーと継承も描いていた」のコメント一覧 9

  • 匿名さん 通報

    鈴愛の直情的行動に、半分青いどころか十分青いと思ってしまった。

    6
  • 匿名さん 通報

    信濃町に慶應義塾大学病院てありますよね。六本木駅前歯科も実在しますf^^;

    4
  • 匿名さん 通報

    > 信濃町に慶應義塾大学病院、六本木駅前歯科  何のこと?と思いましたが、秋風先生のかかりつけだという信濃町大学病院と六本木駅裏歯科についての言及でしたか。

    2
  • 匿名さん 通報

    美濃権太はみのもんたからもじったものでしょうか。美濃は岐阜の地名からですよね。

    1
  • 匿名さん 通報

    >「土曜の夜と日曜のあなたがほしいやつ」  これは、歌詞からでしたっけ?なんか聞き覚えがあります❗

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!