今注目のアプリ、書籍をレビュー

15

「半分、青い。」59話「清の11本目の指はわたくしが持ってますので。いつでも」律が大人の男に

2018年6月9日 08時30分 ライター情報:木俣冬
連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第10週「息がしたい!」第59回6月8日(金)放送より。 
脚本:北川悦吏子 演出:土居祥平

59話はこんな話


おもかげで鈴愛(永野芽郁)と清(古畑星夏)が鉢合わせ。お互いなんとなく意識して・・・そして、鈴愛と律(佐藤健)の誕生日7月7日がやって来た。

鈴愛と清が対称的


おもかげで向き合った鈴愛と清の服の色が、上はオレンジ下がブルーで似ていた。でも女性ぽいスタイルを強調したシルエットの清と子供っぽいだぼっとしたシルエットの鈴愛は雲泥の差。ほんとは永野芽郁もスタイルいいのに着るものでこんなにも変わるのだ。

鈴愛は服だけでなくナポリタンのケチャップを口元につけている子どもっぽさ。それを指摘する清。鈴愛に話しかける口調がいちいち大人っぽくて、いかにも鈴愛と差をつけようとしている感じ。
ユーコ(清野菜名)にはそれが癇に障り、鈴愛と律の特別感を強調するようなことを言う(スープを作ってもらったこと)。
ボクテ(志尊淳)が「わざと波風立てるようなこと言って」とたしなめる。
清は案の定いらっとしたようで律に(スープを)「今度つくってよ」とせがむ。

何にしても、いまのところ清がだいぶリードしてしまい、律と清は律の部屋でまったりいちゃいちゃする。

秋風メソッド


美味しいシュークリムームを食べながら、実生活のなかで気になったことを物語に昇華させる訓練をする
秋風(豊川悦司)。オリジナリティーとリアリティーを大事にしているから。
鈴愛が最近気になったことは、律の左手の薬指にネイルが塗られていること、でも自分の前では絆創膏を貼って自粛してくれたことを秋風に話す。
「この先マニキュアを塗りたいと思ってもすみれ色は選ばない気がします」と秋風に語る鈴愛。
この作業を通して「自分の心を見つめることが創作の原点ならこれは苦しいことではありませんか」と問うと、
「〜〜美しい物語に昇華したときに、そして多くの読者が喜んでくれたときにきみのその心も癒やされるんだ」と秋風は語る。鈴愛は以前こばやんとの悲しい恋をそういうふうにおもしろい物語に昇華していたから、それができるはず。

その頃、律と清は


鈴愛が意識したすみれ色の爪で、律の部屋に貼ってあった鈴愛の写真にばってんをする。こわっ。
律が爪に絆創膏を貼っていることを指摘すると、料理中にマニキュアがとれないようにと嘘をつく律。

ライター情報

木俣冬

『みんなの朝ドラ』5月17日発売。その他の著書『挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ』、『ケイゾク、SPEC、カイドク』など。

URL:Twitter:@kamitonami

「「半分、青い。」59話「清の11本目の指はわたくしが持ってますので。いつでも」律が大人の男に」のコメント一覧 15

  • 匿名さん 通報

    さや、こわい。もっとかわいくヤキモチやけばいいのに。

    18
  • 匿名さん 通報

    >「とっさの嘘ほど罪深いものはない」とナレーション(風吹ジュン)。  とっさに、確かにとうなずきました

    14
  • 匿名さん 通報

    この頃○○はまだなかったのではというあら探し、もうやめませんか。ドキュメンタリーではないのですから。

    12
  • 匿名さん 通報

    『自粛』と言う言葉が一般的に広く使われるようになったのもこの頃からのような気がする。 天皇陛下の崩御のニュースからよく耳にしたなぁ。

    9
  • 匿名さん 通報

    「すずめ→鈴愛」、「さや→清」。いい名前だけど変換出来ないのがねえ。かといって登録するほどでもないし。私は「すずあい」と「きよし」で変換していますが、「きよし」って誰やねん、て思ってしまいます(笑)。

    6
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!