FXは儲かる確率はどのくらい?稼ぐ人と儲からない人の違いとは
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。
監修者
監修者金子 賢司ファイナンシャルプランナーCFP®資格公式HP「家計の相談・マネーセミナー講師 FP金子 賢司」

東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はフィットネス。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。

詳しくはこちらから→

近年では働き方も多様になっており、フリーランスや副業など、働き方も変化しています。投資も新たなワークスタイルとして注目されており、FXもそのひとつです。

FXは資格なども必要なく、誰でも始められる手軽さが魅力。資金さえあれば、すぐに取引をおこなえます。

加えてうまく運用することで、大きな利益を得られることも特徴です。実際にFXで得た利益で生計を立てている人も多く、なかには年間に数億円稼ぐ人もいます。

一方、「FXは本当に儲かるのか」「初心者でも利益を出せるのか」など、FXに対して疑問を持つ方もいるでしょう。そこで本記事では、「FXは儲かるのか」という問いに対して、FXの仕組みから儲かる人の特徴、FXの始め方までを解説します。

FXで実際に儲かる確率や、男女別にも紹介するのでぜひ参考にしてください。

FXで儲けたい人におすすめ!
少額から始められる
おすすめFX口座3選!

FXは儲かる?

正しい知識を習得し、経験を積んでいけばFXで儲けることは可能です。FXは「安いときに買って、高くなったら売る」のが基本。世界情勢や経済状況などを正確に把握し、相場を的確に分析することができれば、利益を増やしていけます。

またハイリスクではありますが、レバレッジの活用も稼ぐのに有効な手段です。たとえば100円の利益であったとしても、レバレッジ25倍で取引をした場合には「100円×25=2,500円」。FXでは、このようにレバレッジをうまく活用することで、効率よく稼ぐことができます。

ただし、利益を出し続けるのはプロの投資家でも困難です。最終的に利益を残すには、損失を最小限に抑えるための知識と冷静な判断力が必要です。

FXで儲けたい人におすすめ!
少額から始められる
おすすめFX口座3選!

FXで儲かる確率

FXはごく僅かな人だけが儲けていて、大多数は損をしている儲からない投資だ。という意見を耳にしたことはないでしょうか。

以下は、金融先物取引業協会が実際のFX投資家を対象におこなった、年代別の利益調査結果です。

男性

年代100万円以上50万円以上100万円未満20万円以上50万円未満20万円未満利益合計
20代2.9%10.6%5.8%42.3%61.5%
30代11.6%7.1%10.4%37.3%66.4%
40代7.2%7.2%14.0%34.2%62.6%
50代7.6%6.1%7.6%28.8%50.0%
60代・70代4.9%5.8%10.7%28.2%49.5%
男性合計7.9%7.3%10.1%35.1%60.9%

(出典:一般社団法人金融先物取引業協会 2018年度「外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査」)

女性

年代100万円以上50万円以上100万円未満20万円以上50万円未満20万円未満利益の合計
20~30代9.8%6.1%8.5%30.5%54.9%
40~50代3.8%5.7%5.7%43.8%59.0%
60〜70代6.0%8.0%14.0%34.0%62.0%
女性合計6.3%6.3%8.4%37.1%58.2%

(出典:一般社団法人金融先物取引業協会 2018年度「外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査」)

結論:約6割の投資家がFXで儲けている!

調査結果によると対象となった投資家のうち、およそ6割が利益を計上していることが分かりました(※1)。つまり、FXでは半数以上の人が利益を出しているということです。そのうち7.5%の人は、年間100万円以上の利益を出しています。

最も割合が多いのは、「20万円未満」となっています。大金を稼いだとはいえないものの、少なくともプラスにはなっています。

FXで儲けたい人におすすめ!
少額から始められる
おすすめFX口座3選!

注釈:(※1)一般社団法人金融先物取引業協会|「外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査

FXで儲かる仕組みとは?

FXで得られる利益は、「為替差益」と「スワップポイント」の2種類です。FXで利益を出すには、自分に合った取引方法を見つける必要があります。まずは利益を得る方法について、理解しておきましょう。

為替差益

為替差益(かわせさえき)とは、通貨ペアを売買したときに生じる差額です。為替レートが安いときに買い、高いときに売ることで差額分を利益として狙います。

為替相場はモノの値段と同じく、需要(手に入れたい人の量)と供給(手放したい人の量)のバランスで変動します。

供給よりも需要が高まればその通貨の相場は上昇し、供給よりも需要が低くなれば相場は下降します。

 日本円の場合、外貨に対し、円の価値が上がっている状態を「円高」。反対に円の価値が下がっている状態を「円安」といいます。

例えば、米ドル/円を1ドル=100円のときに購入した場合、1ドル=105円になったときに売却することで5円の利益を得られます。

また、FXは「買戻し」ができることも特徴です。為替レートが高いときに売っておき、価格が下がったときに買い戻すことで、値下がり利益を狙えます。例えば米ドル/円を1ドル=110円のときに売っておき、1ドル=100円になったときに買い戻すことで、10円の利益を得ることができます。

この為替差益を狙い取引を繰り返すのが、FX取引の基本です。

スワップポイント

もっと楽に儲けたい人はスワップポイントがおすすめです。

各国は通貨に対して独自に政策金利をを設定していますが、設定される金利は国ごとに異なり、高い国もあれば、低い国もあります。

スワップポイントは、高金利通貨を買い・低金利通貨を売りポジションで保有することによる金利差を受け取ることができるFXの代表的な儲け方の1つです。

たとえば日本の政策金利は、-0.10%(※1)。アメリカの政策金利は4.25~4.50%(※2)であるため、米ドル/円の金利差は4.35%です。この4.35%がスワップポイントとして受け取ることができます。

スワップポイントは、通貨ペアを保有し続ける限り毎日発生するため、継続して利益が出ることが魅力です。通貨ペアの金利差が大きいほど、受け取れるスワップポイントも増加する傾向にあります。

 ただし高金利通貨を売り・低金利通貨を買いで保有すると、金利がマイナス状態となります。マイナススワップになると、逆にマイナス分を支払わなければなりません。

なお、政策金利が同じでも付与されるスワップポイントはFX会社によって異なります。

スワップポイント狙いで運用する際は、スワップポイントが高いFX会社を選びましょう。
FXで儲けたい人におすすめ!
少額から始められる
おすすめFX口座3選!

注釈:(※1)日本銀行|当面の金融政策運営について 2022年12月30日現在 (※2)JETRO|米FRB、政策金利を0.5ポイント引き上げ、2023年末に5.1%の見通し 2022年12月30日現在

FXで儲かるのはどんな人?

FXで利益を出すためには、儲かっている人の特徴を知ることも大切です。儲かっている人の特徴を参考にすることで、自分の弱点や欠点に気付けるかもしれません。FXで儲かる人の特徴としては、以下のような点が挙げられます。

適切な手法で相場分析をおこなっている

FXで儲けている人は、適切な分析方法で相場の分析をおこなっています。FXで利益を出すには、相場を正確に分析することが必要です。しかし相場を正確に分析するのは容易ではなく、さまざまな角度から分析しなければなりません。

FXで用いられる分析手法は、「ファンダメンタル分析」と「テクニカル分析」の2種類。ファンダメンタル分析は経済状況や財務諸表から、相場を分析する手法です。対してテクニカル分析は、チャートやテクニカル指標をもとに相場を分析します。

FXで儲けている人は、これらの分析方法を駆使し、より正確な相場分析をおこなっています。予測精度を高めることにより、利益も得やすくなります。

日頃から経済や金融に関する情報をチェックしている

為替相場は、要人の発言や世界で起きた出来事などによって値動きが生じます。最新の情報を早くキャッチすれば、取引にも有利に働くでしょう。

たとえば雇用統計などは、為替レートに大きな影響を与える情報です。公表日は国によって異なりますが、事前に通達されていることが多く、公表日は普段と異なる値動きをします。

特に発表時刻前後になると、発表された内容によって大幅な値動きが起きるケースも少なくありません。

事前に大まかな情報を把握しておけば、変動を予測しやすくなります。そのため、情報をチェックしている人としていない人では、結果に差が出てしまいます。特に金融関連の情報をまめにチェックしておくと、通貨ペアの値動きの方向性を掴みやすくなります。

方向性が予測できれば、利益確定などのタイミングを判断しやすくなるでしょう。

自分にマッチしたトレード手法を確立している

FXで儲けるには、自分の生活や目指す目標に合った手法でおこなうことが大切です。他人が成功した手法を真似してみても、実際にはうまくいかないことも少なくありません。

儲かる人は、自分にマッチした手法を確立して無理なく取引しています。たとえば、戦略がブレないように「得意なチャート形状の時だけトレードする」など、取引ルールを明確化することが有効です。

自分に合った取引方法を確立させていくことで、戦略がブレず、売買のタイミングも見極めやすくなります。

資金管理を徹底している

FX取引で儲かるためには、適切な相場分析に加え、資金管理の徹底も重要です。

資金管理を徹底しておこなうことで、適したポジションの保有量や損切り目安などを明確化できます。また資金管理を徹底しておこなうことは、レバレッジの活用にも有効です。

また、資金管理は精神面の安定にも効果的。資金をきちんと管理していないと、今月の損失額がいくらか分からず、焦りなどから感情的な取引をしやすくなります。

損失額の合計や利益額の比率など、資金状況を把握しておくことで冷静さを失わずに済むでしょう。
FXで儲けたい人におすすめ!
少額から始められる
おすすめFX口座3選!

FXで儲からない人がやりがちなこと

FXで儲かる人がいる一方で、なかなか儲からないという人もいるでしょう。儲からない人は、以下のようなことをやりがちです。

相場分析を疎かにしている

儲からない人は、相場分析を疎かにしがちです。相場は、経済情報ニュースや要人の発言によって変動するもの。先述したように、FXで利益を出すには、相場の予測精度を高める必要があります。

しかし自分の勘に頼った分析では、値動きを正確に予測することはできません。変動する要因となる情報からきちんと予測しなければ、FXで利益を出すことは難しいでしょう。

ギャンブルのような取引を繰り返す

誤解している人もいますが、FXとギャンブルは異なるものです。そもそもFXは、世界情勢や経済情報をもとに、戦略を練って投資をおこなうのが基本。

最終的な利益を残すためには、値動きを正確に予測し、1回の利益は小さくとも、コツコツと積み上げていくことが大切です。金額は小さくても利益さえ残すことができれば、運用資金を増やすことにつながり、更なる利益も狙えます。

一方で儲からない人は、ギャンブルのような取引を繰り返していることが特徴です。根拠のない判断をもとに、1回の取引で大きな利益を狙おうとする人もいます。適切な分析をせずに大胆な取引をおこなうため、当然ながら大きな損失が出る可能性があります。

FXで儲けたい人におすすめ!
少額から始められる
おすすめFX口座3選!

感情的な取引をしている

感情的な取引をしてしまうのも、儲からない人がやりがちなこと。FXで儲けたいなら明確な根拠がない取引は避けるべきです。

たとえば、保有している通貨ペアが値下がりしている際、「もう少し盛り返してくれるのではないか」と考える人もいるでしょう。この考え方では、損切りタイミングが遅れることで含み損がどんどん膨らんでいく危険性を秘めています。

FX取引では、ポジティブ過ぎてもネガティブ過ぎでもいけません。「上がるだろう、下がるだろう」と自分の感情を入れてトレードしている人は、儲からないマインドになっているといえます。相場は都合よく動くわけではないため、常に冷静さを失わないよう意識することが重要です。

取引から感情を排除するにはFX自動売買がおすすめです。通貨ペアや狙う相場範囲などの簡単な初期設定を済ませれば、機械があなたに成り代わって、継続的に売買を行ってくれる便利なツールです。

利益確定・損切りが曖昧

確実に利益を確保するためには、利益確定と損切りについてラインを明確に決めておくことが大切です。

為替相場は常に変動しており、ときとして予測のつかない動きをするもの。上昇の傾向にあると思っていたら、次の瞬間には下降の兆しを見せ始めるケースも少なくありません。

FXでは「負けない」ことが重要とされており、特に損切りは重要視されます。FXで常に予測を当て続けるということは不可能です。プロの投資家でも予測を外し、損失を出してしまうことがあります。

儲けるために重要なことは、最終的な利益を残すことです。損切りを確実におこない、損失を抑えることで、結果的には利益の確保につながります。

実践経験が不足している

FXで儲かるには、実践的なスキルと知識が必要です。しかしながら実践的なスキルと知識は、実践で経験を積んでこそ身に付きます。たとえば実践経験が豊富なトレーダーであっても、過去にはさまざまな失敗をしているでしょう。

過去の経験を次に活かすことで、売買タイミングも判断がしやすくなります。特に初心者のうちは、FXについてよく理解できていないため、経験を積んで実践的なスキルを磨いていくことが重要です。

とはいっても初心者が儲けることは不可能ではありません。近年は各FX口座が提供するデモトレードで実践的な練習ができるようになりました。

経験不足を補うためにも、まずはデモトレードで実際の取引を経験してみましょう。
FXで儲けたい人におすすめ!
少額から始められる
おすすめFX口座3選!

FXで儲かるためのコツ

FXで儲かるためには、知っておきたいコツがあります。設けるためにはスキルや知識の習得などの努力も必要ですが、やみくもに努力してもスキルアップは望めません。FXで利益を得るには、以下のポイントをおさえておきましょう。

自分に合ったトレード手法を見つける

FXで勝つためには、自分に合ったトレード手法で取引することが大切です。一般的なトレード手法は以下の4つに分けらます。

トレード手法の例
  • スキャルピング(超短期トレード)
  • デイトレード(短期トレード)
  • スイングトレード(中短期トレード)
  • 長期運用

    手法によってそれぞれ特徴ややり方が異なるため、自身に合うものを探してみましょう。たとえば取引にかける時間がなく、短期的に取引したい場合にはスキャルピングがおすすめです。

    スキャルピングとは、数秒から数十秒ほどの取引を繰り返し、利益を積み上げていく手法。ただしスキャルピングを公認していないFX会社もあるため、あらかじめ確認しておきましょう。

    なお、短期的な値動きの分析が苦手な人は、長期運用が向いています。長期運用では、1年ほどポジションを保有するのが一般的。スワップポイント狙いで運用する場合も、長期的な運用をおこなうのがほとんどです。

    自分で決めた取引ルールを徹底する

    自分で決めた取引ルールを徹底することも、FXで儲けるためのポイントです。FXの取引ルールは自分で自由に決められますが、仮にその場しのぎの手法で利益を得たとしても、継続して利益を出すことは難しいでしょう。

    取引ルールを徹底することで、投資戦略の方向性が定まり、うまくいかないときでも課題の発見や改善がしやすくなります。

    まずは取引時間を毎日固定する。といったルールを決めてみることをおすすめします。

    FXは平日であれば、ほぼ24時間取引できます。だからといってずるずると取引しているようでは、集中力も落ちてしまい、適切な判断ができません。損失を取り戻すために深追いしたり、ポジションをいつまでも保有したりしてしまうのはよくあることです。

    あらかじめ取引する時間を決めておけば、深追いなどをすることもなく、損失が発生した際の原因も分析しやすくなります。

    必要なルールは個人ごとで異なるため、自分の性格やライフスタイルに適したルールを設定しましょう。

    取引する通貨ペアを絞り込む

    FXでは、さまざまな国の通貨ペアを取引することが可能です。しかし、一度に幅広い通貨ペアを扱おうとすると多くの情報収集が必要となり、きちんと分析するにも時間がかかります。

    またマイナーな通貨ペアの場合、情報量も少なく、急激な変動を起こす可能性もあります。

    仕事をしながら幅広い通貨の値動きに対応するのは、困難といえるでしょう。実際に高い利益を上げているトレーダーでも、基本的には通貨ペアを絞り込んで運用していることがほとんどです。

    少ない通貨ペアであれば、情報収集や分析がしやすく、価格が変動した際でも余裕をもって対応できます。

    特に知識の少ない初心者のうちは、多くても23通貨ほどにとどめておきましょう。

    デモトレードで練習をする

    デモトレードでは提供されているツールを使用し、実際の取引を体験することが可能です。デモトレードで失敗しても実際に損失が出るわけではないため、気軽に練習ができます。

    またデモトレードで経験を積むと、勝率が高くなる時間帯なども把握できるため、自分に適した売買のタイミングも掴めます。ツールや機能、注文方法など取引ツールの使用感もチェックできるため、口座開設に迷った際にもおすすめです。

    FXで儲けたい人におすすめ!
    少額から始められる
    おすすめFX口座3選!

    FXで儲けるおすすめ通貨ペア6選

    FXで利益を狙うには、為替差益かスワップポイントを利用して稼ぐことになります。それぞれでおすすめの通貨ペアを見てみましょう。

    米ドル/円

    米ドル/円

    米ドル/円は、取引量が多く流動性が高いことから、価格が安定しています。情報量も多いため、最も分析や予測がしやすいといえるでしょう。

    また他の通貨と比べ、スプレッドが狭めに設定されています。以下は、米ドル/円と他の通貨のスプレッドを比較したものです。

    米ドル/円ユーロ/円ポンド/円トルコリラ/円
    0.2銭0.5銭0.9銭1.7銭

    (出典:外為どっとコム

    上記のようにほとんどのFX会社では、米ドル/円のスプレッドが狭めに設定されています。スプレッドが狭いと取引コストを抑えることができるため、コストが気になる人にも向いている通貨といえるでしょう。

    ユーロ/円

    ユーロはEUで使用されている通貨で、比較的トレンドが出やすく、変則的な動きが少ないといえます。情報量が多く、値動きも比較的安定しているため、初心者でも運用がしやすい通貨といえるでしょう。

    また、ユーロ/円もスプレッドが狭めの傾向です。取引コストを抑えたい人にも、おすすめの通貨といえます。なお、ユーロは複数の国が使用しているため、GDPの構成比を占めるドイツ・フランス・イタリア・スペインなどの動向には注意しておく必要があります。

    ポンド/円

    ポンド/日本円は、先進国通貨であるにもかかわらず、ボラティリティが高いことで知られる通貨です。「悪魔の通貨」とも呼ばれており、市場への参加者も多いことから、1日あたり100pipsを超えるような値動きをすることも珍しくありません。

    それなりのリスクを伴いますが、短時間で大きな利益を得ることができるため、短期的な取引をしたい人にはおすすめの通貨といえるでしょう。

    また、情報が多いこともポンドの魅力です。イギリスのGDPは世界の中でも上位に入っており、首都であるロンドンは世界最大級の金融シティ。政治や経済など多方面から注目を集めていることから、ポンド相場に関するニュースも豊富なため、情報収集がしやすいでしょう。

    ボラティリティとは?

    価格変動の度合いのこと。ボラティリティが高いとリスクも大きい反面、狙える利益も大きい(儲かりやすい)と言える。

    トルコリラ/円

    トルコリラ

    トルコリラ/円は、スワップポイント狙いの運用に適した通貨です。トルコの政策金利は9.00%と高く、世界の中でも高水準。金利の低い通貨と組み合わせることで、より多くのスワップポイントを受け取れます。

    ちなみに、日本の政策金利は-0.10%、トルコリラ/円の金利差は9.10となり、取引量を増やすほど受け取れるスワップポイントも多くなります。ただしトルコリラは、新興国通貨であるため、ボラティリティが大きく、激しい値動きをする可能性がある点には注意が必要です。

    ※2023年1月時点

    南アフリカランド/円

    南アフリカランド/円も、スワップポイント狙いに有効な通貨です。南アフリカの政策金利は7.00と高く、南アフリカランドも人気がある高金利通貨のひとつ。低金利の通貨と組み合わせることで、高いスワップポイントを受け取れます。

    また南アフリカは鉱山資源に恵まれており、貿易がさかんな国です。特に貿易相手である中国の景気や政治、経済事情は、南アフリカの経済にも大きな影響を与えます。南アフリカランドを保有するときは、南アフリカだけでなく、中国の動向にも注視しましょう。

    ※2023年1月時点

    メキシコペソ/円

    メキシコペソも、スワップポイントが高い通貨で知られています。メキシコの政策金利は10.00と高いため、金利の低い日本円とのペアで保有すれば、多くのスワップポイントを受け取ることが可能です。

    なお、メキシコは原油を産出する資源国です。メキシコペソの相場は原油価格と密接な関係があり、値動きにも大きく影響します。

    加えてアメリカとも関係が深いため、政策や情勢に注意しなければなりません。過去にはアメリカの政策によって、大きく下落したことがあります。保有する際は、アメリカの状況にも注意しておきましょう。

    FXで儲けたい人におすすめ!
    少額から始められる
    おすすめFX口座3選!

    FXの始め方

    FXの始め方は、FX会社によって異なりますが、一般的には以下のような流れで進めていきます。

    1.FX取引会社を選ぶ

    FX取引を始めるには、FX会社の口座を開設する必要があります。FX会社はそれぞれ特徴が異なるため、自分に合った会社を選びましょう。選ぶときには、以下のポイントをおえておくのがおすすめです。

    • スプレッド(買値と売値の差)が狭いか
    • 初心者へのサポート体制は充実しているか
    • 取引ツールの使いやすさ
    • 最小取引単位(取引を始められる単位)
    • 特典やキャンペーン

    上記の点をおさえ、自分に合うFX会社を探しましょう。

    2.公式サイトから申込

    開設する口座が決まったら、公式サイトなどから申し込みをおこないます。ほとんどのFX会社では、Webからの申込が可能となっており、手続きもWeb上で完結することが可能です。申込時に記入が求められる項目としては、以下のようなものが挙げられます。

    • 個人情報:名前、住所、メールアドレス、家族構成など
    • 職歴:就職先
    • 投資に関する情報:年収、金融資産、投資の経験など

    申込後には、入力内容をもとに審査がおこなわれるため、入力事項には誤りや虚偽がないようにしましょう。

    3.書類提出

    次に書類の提出をおこないます。ほとんどのFX会社では、本人確認書類とマイナンバー確認書類が必要です。なおそれぞれ認められている書類は、FX会社によって異なるため、指示に従って書類を提出しましょう。

    一般的に使用できる書類としては、以下のようなものが挙げられます。

    口座開設に必要な書類
    • 本人確認書類
      :運転免許証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・健康保険証など
    • マイナンバー確認書類
      :マイナンバーカード・マイナンバー通知書・マイナンバー記載の住民票の写しなど

    なお、提出の際にはいくつかの提出方法があります。FX会社によって異なりますが、おもな方法としては以下の4種類です。

    【本人確認方法】

    • スマホでスピード本人確認…必要書類および本人の顔をスマホで撮影する
    • アップロード…パソコンまたはスマホで必要書類の画像をアップロードする
    • 郵送…必要書類のコピーを郵送にて提出
    • ICカードリーダー…パソコンに接続したICカードリーダーで必要書類を提出

    4.審査

    本人確認の手続きが終了すると、審査がおこなわれます。審査結果は、早ければ申し込んだ当日に結果が届きます。審査に通過したら、口座開設は完了です。審査結果が送られたメールや書類には、口座のログインに必要なIDやパスワードが記載されているため、内容を確認して会員ページなどへログインしましょう。

    5.証拠金の入金 ・取引開始

    会員ページへのログインが済んだら、指定口座に証拠機の入金が必要です。入金にはおもに以下の2パターンがあり、いずれかの方法で入金します。

    • クイック入金
    • 銀行振り込み

    クイック入金で振り込みをする場合、マイページ上で入金を完了でき、手数料が無料であることがほとんどです。一方で銀行振り込みの場合は、銀行窓口・ATMからの入金となり、手数料は利用者負担となります。

    入金が完了したら取引開始です。取引ツールなどを利用して、取引を始めましょう。
    FXで儲けたい人におすすめ!
    少額から始められる
    おすすめFX口座3選!

    FXで儲けたい人におすすめ口座3選

    FX会社は、それぞれで特徴が異なるため、自分に合った会社を選ぶ必要があります。以下は、FXで儲けたいときにおすすめのFX口座です。

    GMOクリック証券

    GMOクリック証券(FXネオ)

    GMOクリック証券は、GMOファイナンシャルホールディングス株式会社の子会社にあたる証券会社です。FX取引「FXネオ」をはじめ、株式投資や見物取引、信用取引などさまざまなサービスを提供しています。

    GMOクリック証券のFX取引サービス「FXネオ」は、76万口座もの口座開設数を誇ります(※2)

    また、取引ツールが使いやすいことも利点です。取引ツール「はっちゅう君FXプラス」は機能が充実しており、投資家からも一定の評価を得ています。

    最小取引単位1,000通貨単位
    デモトレードあり
    取り扱い通貨ペア20通貨ペア
    ロスカット値証拠金維持率が50%以下になったとき
    取引ツール

    PC:はっちゅう君FXプラス
    スマホ:GMOクリックFXneo など

    基準スプレッド

    USD/JPY:0.2銭原則固定
    EUR/JPY:0.5銭原則固定
    GBP/JPY:0.9銭原則固定

    出典GMOクリック証券公式サイト

    注釈:(※1)GMOクリック証券|プレスリリース (※2)GMOクリック証券|口座数/売買代金実績 2022年11月時点。

    DMM FX

    DMM FXのトップぺージ

     

    DMM FX」は、株式会社DMM.com証券が提供するFXの取引サービスです。株式会社DMM.com証券は、電子書籍などさまざまなインターネットサービスを展開していますが、2009年よりFXの取引サービスを開始しました。

    2020年には75万口座に到達し、口座開設数で国内1位にとなりました。(※1)

    DMM FXは、業界初となるLINEでの相談窓口が特徴のひとつです。口座開設方法や取引について不明なことがあれば、LINEから相談できます。使い慣れたツールを活用できるため、困ったことがあれば気軽に相談できるでしょう。

    最大30万4000円キャッシュバック!(PR)
    DMM FX
    公式サイトはこちら!
    最小取引単位10,000通貨単位
    デモトレードあり
    取り扱い通貨ペア21通貨ペア
    取引ツール

    PC:DMMFX PLUS、DMMFX STANDARD
    スマホ:スマホアプリ DMM FX など

    基準スプレッド

    USD/JPY:0.2銭
    EUR/JPY:0.5銭
    GBP/JPY:0.9銭

    出典DMM FX

    注釈:(※1)毎日新聞社 株式会社DMM.com証券プレスリリース「[DMMFX][外為ジャパンFX]のFX口座数が第1位!

    トライオートFX

    トライオートFXの公式サイト

    (画像:トライオートFX

    トライオートFXを提供するインヴァスト証券は、FXの自動売買に定評がある証券会社です。トライオートFXのほか、AIによる自動売買「マイメイト」を提供しています。

    自動売買であるため、利用者が取引をおこなう必要がありません。システムが最初に設定した内容に沿って、自動で取引をおこなってくれます。24時間投資のチャンスを逃さず、感情にも左右されないため、初心者や時間に余裕がない人におすすめのFXサービスといえます。

    また、サポート体制が充実していることもポイント。「トライオートコンシェルジュ」では、選任のコンシェルジュに対して、自動売買の設定から取引方法までを相談できます。ただし利用には予約が必要なため、あらかじめ確認しておきましょう。

    最小取引単位1,000通貨単位
    デモトレードあり
    取り扱い通貨ペア17通貨ペア
    ロスカット値有効比率100%
    取引ツール

    PC:トライオートFX
    スマホ:トライオートFXスマホアプリ

    基準スプレッド

    USD/JPY:0.3銭
    EUR/JPY:0.5銭
    GBP/JPY:1.0銭

    出典トライオートFX公式サイト

    まとめ

    FXは、正しい知識とスキルを身に付けることで儲けることが可能です。ただしギャンブルとは異なるため、相場を分析・予測し、戦略的に取引を実行しなければなりません。加えて感情のコントロールも重要となり、メンタルトレーニングも取り入れる必要があります。

    FXで儲けるためには、分析や感情のコントロールに加え、自分で決めた取引ルールを徹底することがコツです。FXで利益を出すには、適切な手法で分析をおこない、取引を繰り返すなかで実践的なスキルを身に付けていきましょう。

    関連記事はこちら!

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事