bit

さようなら名古屋空港

愛知県の常滑市の沖合いに完成した、セントレアこと、中部国際空港。
愛知万博へのアクセス空港としても、中部地方全域の玄関口としても、これからどんどん活躍していくことでしょう。

一方、その役割を今まで請け負っていた名古屋空港は、県営名古屋空港として新たに生まれ変わります。と、言っても、就航便のほとんどはセントレアに移行してしまうので、ちょっと(かなり)寂しくなることは否めません。
新しくできる場所は、これからいつでも見に行けます。しかし、無くなってしまう場所には、もう行けなくなるのです。ならば、と、名古屋空港にお別れを言いに行ってきました。

名古屋空港にとって最後の日曜日だったためか、駐車場から既に混雑。なんとか駐車して、展望デッキにあがれば、「こんなに人がいるの、見たこと無いよ」とつぶやく声も聞こえてくるほどに大盛況でした。
轟音を響かせて、頻繁に飛行機が飛び交います。みんなカメラや双眼鏡を向けて、それらを見送ったり出迎えたり。

お名残記念グッズとしては、名古屋空港内郵便局の消印つきの切手セットが売れているようでした。
多くのお客さんは、私と同じようにさよならを言いに来た人々です。みなさん、空港の様子を目に焼き付けているようでした。あ、あと食堂で味わったりね。

たくさんの人々に送られて、名古屋空港は、役割を譲ります。長年お疲れ様でした。(谷和原のぞみ/お気楽ステーション)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2005年2月17日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース