乱立するスマホ決済 おすすめ順ランキング【2019年11月更新】

乱立するスマホ決済 おすすめ順ランキング【2019年11月更新】
スマホ決済の還元率アップ条件・キャンペーンから、通信事業者各社の囲い込み戦略が見え隠れする
 キャッシュレス決済ならお得といわれてもよく分からない、特に「ペイ」で終わる、名称がよく似ているスマートフォンスマホ)決済はよく分からない――。そうした悩みの一助となるよう、契約している携帯電話・スマホのキャリア別に、おすすめのスマホ決済サービスをランキング形式でまとめた。
●スマホ決済、郵便局は計11サービスに対応
 全国の郵便局は、2020年2月からキャッシュレス決済サービスを導入する。計11のスマホ決済サービス、6ブランドのクレジット/デビット/プリペイドカード、交通系IC(9社)を含む4ブランドの電子マネーに対応し、クレジットカードは、NFCによる「Visaのタッチ決済」などの非接触対応カードも利用が可能になる。Visaのタッチ決済は、海外で普及が進む、次世代のスタンダードとなり得る新しい決済規格だ。
●どうしても絞りたいならスマホのキャリアを軸に
 後払いのクレジットカード(Apple Pay/Google Pay、クレジットカードを紐づけたスマホ決済を含む)と、即時決済または事前にチャージが必要なプリペイド型のスマホ決済・電子マネー(専用アプリ/Apple Pay/Google Pay/おサイフケータイ)を併用すると、決済のタイミングにズレが生じ、支払い状況が管理しにくくなるが、今は、設定したスマホ決済サービスの数に比例してお得が増えるといっても過言ではなく、あえて絞り込まないほうがいいだろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年11月9日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。