高橋一生の“スナフキン”姿に「ムーミンの実写版でもやるのかと」の声
拡大する(全1枚)
高橋一生、CMでムーミンになる
 俳優の高橋一生が、『ムーミン』シリーズの人気キャラクター、スナフキンに扮したグラフィックと動画が公開され、SNSでは「高橋一生が実写版スナフキンでもやるのかと」「高 橋 一 生 × ス ナ フ キ ン は さ す が に 良 ス ギ フ キ ン」と、そのハマりぶりに大きな反響が寄せられている。

【写真】スナフキン姿の高橋一生、スナフキンのぬいぐるみを抱きしめてスナフキンを語る

 この一連の作品は、栄養豊富なひまわりオイルを配合した、髪のゆがみを整えるノンシリコンシャンプーのヘアケアブランド「ディアボーテHIMAWARI」から、「ムーミンの日」である8月9日に「ムーミン」限定デザイン商品が数量限定で発売されることを記念して作成されたもの。

 「スナフキンの存在は僕にとって大きなもの」だと語る高橋は、「取材でスナフキンを好きと言ったことはあるのですが、それをどなたかが聞いて、今回の撮影に至ったわけではないようで。たまたまお話をいただけて、 お芝居をやっていて良かったなと思いました」とコメント。動画の中ではスナフキンのぬいぐるみを抱きしめた高橋が、スナフキンの魅力やスナフキンと自身の共通点をはにかみながら語っている。

 このキャスティングと扮装のハマりぶりを見たファンからは「公式サイトもスナフキンになってるー!帽子が素敵」「この企画を考えた人に1500万円あげます」「高橋一生の正しい使い方すぎる………CMはよ……」といった反響がSNS上に殺到。