review

もう出た! 直木賞作家、道尾秀介の新作『カササギたちの四季』のお手並み拝見

もう出た! 直木賞作家、道尾秀介の新作『カササギたちの四季』のお手並み拝見
『カササギたちの四季 』道尾秀介/光文社
「これが私の/僕の/俺の、読みたかった道尾秀介だ!」
この本を手にした読者の声が聞こえてくるような気がする。
『カササギたちの四季』は、『月と蟹』で第144回直木賞を受賞した道尾秀介の、受賞後第1作にあたる作品だ。
といっても道尾がこの作品を「小説宝石」及び「ジャーロ」に発表したのは2008年から2009年にかけてのことである。彼は執筆の速い作家で、長篇を雑誌に連載する場合は、最初にすべてを書き上げ、少しずつそれを分載していく形をとることもある。本書から「新直木賞作家の意気込み」を読み取ろうとするのは無駄なことだ。
だが、それでもファンならば、行間から透けて見えるものを読み取りたくなることだろう。ある人にはこれが『骸の爪』のように見え、ある人の目には『カラスの親指』のように映り、またある人にとっては『光媒の花』のようだと感じられることだろう。
作品それぞれに記銘すべき力強さがあり、それが読者の中に印象を残してきたということの証拠である。道尾を謎解きミステリー畑の出身者として読んでいたい人はそういった箇所を重点的に押さえ、不安定な人間関係や家族を描いた小説の書き手として読みたい人は描かれた物語から受けた感慨を胸に刻みつけようとする。読者によって、受け止め方が違う小説なのである。
 私は、ところどころに出てくる、いいな、と思う文章を拾い集めながら読んでいった。少し前から道尾秀介の作品を読むときは、そういう風に文章の収集家に徹することにしている。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「芥川賞」のニュース

次に読みたい関連記事「芥川賞」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年2月23日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。