bit

7年間インクが切れないボールペン

       
数日前。夜中に急にお腹が空いたので、台所にある食品を根こそぎ漁ってみた。出てきましたよ、サバの缶詰が。でも俺、いつこんなの買ったっけ? 記憶にないなぁ。大丈夫か、コレ……。しかし、裏面を見て一安心。約2年前に購入した缶詰だったが、あと1年は賞味期限が残っている。缶詰って、こんなに長く持つんだ!

話は変わって、筆記用具。手帳とボールペンは職業柄、絶えず携えています。そして、かなり頻繁に使っていると思う。だからこそ、やっぱりすぐにインク切れしてしまう。下手したら、2ヶ月弱。もっと長く持つペンはないのか!?
……ありました。アントデザインストアが昨年の12月より発売している『セブンイヤーボールペン』は、その名の通り“7年間インクが切れないボールペン”。

製作元であるアメリカのメーカーSELTZERは「社会人が日常、ボールペンを手帳にメモ書き程度で記す長さ」として1日に1.7メートルを書いていると想定。365日×7年間という計算で実験を行い、それをクリアしたのがこのボールペンなのだ。
「アメリカでも発売からまだ7年は経っていないのですが、『インクが切れた!』というクレームはもちろん未だ届いておりません」(同店・担当者)

しかし、どうしてそんなに長持ちする? 見た感じ、妙に長かったり太かったりする訳じゃないのに。
「ボディの中にあるインクのタンクが極太なんです」(担当者)
ただ、表から見るルックスは通常のボールペンそのもの。ボディを回転してペン先を出したり引っ込めたりするタイプなので、通常タイプのボールペンほど長くもない。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年5月5日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。