review

デビュー20周年、不遇な時代もありました『誰も知らなかったドアラ学』

       
前略 ドアラ先生
ご無沙汰しております。おととし、先生が『コアラ坂』を上梓されたときにお手紙を差し上げた、愛知県在住のライターです。今年もプロ野球が開幕し、先生も中日ドラゴンズのマスコットキャラクターとして、さぞお忙しい日々をおすごしのことでしょう。

さて、ドアラ先生のデビュー20周年を記念して、先頃、先生を徹底研究した『誰も知らなかったドアラ学 [決定版]』という本が出ましたね。本書の巻末には、先生のデビュー当時のお写真も掲載されていますが、顔がなぜかピンク色で、今風にいえば“キモかわいい”(どちらかというと“キモ”の成分のほうが多めの)その風貌に思わず吹き出してしまいました。……あ、いや、失礼なことを申し上げてすみません。

しかし「人に歴史あり」といいますか、いまでは人気者の先生も、デビューしたものの、けっこう長いあいだ不遇な時代をすごされていたのですね。

1996年にドラゴンズに入団した森野将彦選手は、本書で《当時は存在感もなく、「ドアラがいなきゃいけない!」/全くそんな状況じゃなかったんですよ》と証言していますし、球団広報部にあって16年にわたり先生をサポートされてきたMIKこと石黒哲男さん(現在は球団企画部所属)でさえ、1997年に球団マスコット担当に着任した際には、新たに誕生したシャオロン先生を育てていくつもりだったとか。でも、そのとき、ファンのなかには「ドアラはどうなるんですか?」「ドアラをなくさないで!」と問い合わせる方もおられたそうですね。その声はわずかではあったものの、

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「デビュー20周年、不遇な時代もありました『誰も知らなかったドアラ学』」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    意味不明

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「本」のニュース

次に読みたい関連記事「本」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「出版」のニュース

次に読みたい関連記事「出版」のニュースをもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年4月25日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。