bit

カメラ男がパトランプ男を壁ドン! 「NO MORE 映画泥棒」初のファンブック誕生

映画館へ行くと、映画本編の上映前に流れるのは「NO MORE 映画泥棒」のCM。

初めて映画泥棒のCMを見たときは、不穏な電子音をバックに「劇場内での映画の撮影・録音は犯罪です」というナレーションの中で、カメラ男が怪しく踊りながらカメラを構えていた。カメラ男を探すように、ゆっくりと動き回るライト……という状況が、「この行為は犯罪なのだ」ということをすごくよく表していて、印象的だったのを覚えている。

「映画館に行こう!」実行委員会によれば、映画館での盗撮によって作られた違法DVDの販売で日本の映画産業が被る被害は、なんと年間200億円にも上るという。そのため、2007年から施行された「映画盗撮防止法」を広めるため、ほとんどの映画の上映前に「NO MORE 映画泥棒」のCMが流れるようになった。

カメラ男とパトランプ男は人気が高いようで、探してみると関連グッズが沢山。キーホルダー、ステッカー、手ぬぐい(欲しいかも……)や、カメラ男とパトランプ男のフィギュアまで登場しているようだ。

すごいなぁ、世間ではこんなにも人気なのか……と思っていたところ、なんと! カメラ男とパトランプ男による初の「ファンブック」が誕生したらしい。それが、『NO MORE映画泥棒ファンブック~映画館からごきげんよう~』である。
カメラ男がパトランプ男を壁ドン! 「NO MORE 映画泥棒」初のファンブック誕生
『NO MORE映画泥棒ファンブック~映画館からごきげんよう~』オトメディア編集部(学研パブリッシング)/スーツと制服のせいか、まるで伯爵のような高貴なイメージさえある

表紙を見ると、いつもは敵対しているはずのカメラ男とパトランプ男が、豪華な椅子に座りながら、鹿の剥製の前でゆうゆうとした姿で構えている。座り方ひとつで各キャラクターの設定が垣間見えるのだけど……えっ、なんだかかっこいい!

あわせて読みたい

  • 佐川男子とユニークな振付ダンス

    佐川男子とユニークな振付ダンス

  • さわやかすぎる! 51人のイケメン“佐川男子”が集結した公式ファンブック

    さわやかすぎる! 51人のイケメン“佐川男子”が集結した公式ファンブック

  • コネタの記事をもっと見る 2015年4月8日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース