review

「木屋町DARUMA」でもイヤ〜な役。木下ほうか、ブレイクの心境を語る

ちょっと変わり者の印象を抱いてはいたけれど、やっぱり変わり者だった木下ほうか。趣味で、映画のキャスティングをやり、とことん自分のこだわりを突き詰めているという。映画『木屋町DARUMA』も木下のこだわりが生きた作品で、『ハイキック・ガール!』『進撃の巨人』などで活躍する武田梨奈を、借金の肩に風俗に身を落とす汚れ役にキャスティングしたのも木下の仕事。前編では、キャスティングの話を主に伺ったが、後編ではいよいよ俳優・木下ほうかについて聞く!
「木屋町DARUMA」でもイヤ〜な役。木下ほうか、ブレイクの心境を語る
(C)2014「木屋町DARUMA」製作委員会

とくに狡くて悪い感じを目指しました


──『木屋町DARUMA』の金内という人物は、遠藤憲一さん演じる取り立て屋と関わりのあるヤクザの幹部。この役を演じるに当たって大事にしたことを教えてください。
木下 いや別に大した役じゃないし、ふだんよくやっているちょっといやな役をやっただけです(笑)。
──ピンクのシャツとか、ちょっと衣裳がオシャレでしたけど、あれはどういうふうに選んだんですか。
木下 ちょっと羽振りがいいひとのイメージです。男性誌の『LEON』とかを読んで、イタリアンファッションをしているという(笑)。
──着こなしが巧いですよね。今日の私服もオシャレですし、オシャレな方なんですね。
木下 『LEON』読んではいます。立ち読みですけど(笑)。
──金内は一見おしゃれで紳士的に見えてーー。
木下 悪い人がたくさん出てくるなかで、とくに狡くて悪い感じを目指しました。ほかの登場人物は悪とはいえ、かっこいい極道だったり、正義感があったりするんですが、唯一そうではないのが、ぼくの役です。

あわせて読みたい

  • インディーズに豪華役者陣集結の理由

    インディーズに豪華役者陣集結の理由

  • 出版拒否された裏社会ライター壮絶映画

    出版拒否された裏社会ライター壮絶映画

  • レビューの記事をもっと見る 2015年10月3日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら