review

「べっぴんさん」145話。幸せのマルチエンディング感

そんな相談をしつつ、キスしようとして、赤ちゃんが泣いて・・・というほのぼのシーンは、あってもいいけどなくてもいい。

リトル・ワンダーランドの中心に木があってそこから旗が四方に飾られているのは、141話のすみれの「一本の木」発言とつながっているようで、良いデザイン。

伝説の縫い子チーム


話は前後するが、お直し部について。
すみれたちがお直し部をやることになって、かつての縫い子たちも駆り出される。
「伝説の縫い子チーム!」と感激する若い縫い子たち。

20年以上前のワンピースを送ってくる顧客をはじめとして、ものすごい量のお直し依頼が。
この時代(70年代)はこんなにも衣服を大事にしていたのか。
石油ショックで節約の流れにあったのかもしれず、会社にも「電気をこまめに消しましょう」と張り紙がある。
これにはやはり東日本大震災の頃を思い出す。ちょっと最近節電、節約忘れがちな人も多いのではないか。
みんなで襟を正そう。
新しいものをつくることも楽しいが、直してまた引き継ぐことの尊さを感じるすみれを見習って、人間の命だけでなく、ものも大切にして長く使っていくことを心がけたい。

第2の人生 なにげない日々を楽しみながら


すみれたちの第2の人生がはじまった。
脚本家の渡辺千穂は、ラジオ番組で「第二の人生を描きたいというのがあった」から最初に一気に子供を産むところまで進めたというような主旨の発言をしていた。なにげない日々を楽しみながらの第2の人生、憧れます。
昭一(平岡祐太)も定年だという。え、60歳? と思ったらこの頃は55歳が定年だった。早い!
その定年話から「それで買い物に行った」と自分の買い物(カメラ)を見せびらかす紀夫。お年寄りは自分勝手だということなのか。
永山絢斗、中年(老人?)ぽさを出すために微妙にウエスト周り太らせている気がする。お腹にタオルか何か巻いているんじゃないだろうか。

繰り返すが、真の最終回のハードルはどんどん上がっている。
「べっぴんさん」、いよいよ残り一週間(6回)! 刮目する!
(木俣冬)

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「べっぴんさん」145話。幸せのマルチエンディング感」の みんなの反応 7
  • 通報

    このドラマの出来に大満足していると言う脚本家の神経を疑う。周りから何も入って来ないのか?おめでたい人もいるもんだ。

    25
  • jun 通報

    13才も年上のおっさんとキスさせられた井頭愛海ちゃんが、かわいそう。いつものように、ギリギリで止めさせてあげればいいのに。朝ドラのキスシーンなんて誰も期待してないと思うけど…

    22
  • 匿名さん 通報

    やっと、このねつ造クズドラマが終わると思うとうれしいよ、ってモデルの会社の人がしみじみ言っていた

    14
  • tomo 通報

    「ようこそリトルワンダーランドへ」って大勢で叫んだ時、健ちゃんに抱っこされてた藍ちゃんがビックリしてピクピクしていた!突然の大声は怖いよね。耳栓でもしてあげればよかったのに。

    12
  • もも 通報

    紀夫くん、ちびまる子ちゃんのたまちゃんのお父さんの様に写真撮りまくってる。すみれ以外に熱中するものが出来て良かったね。

    9
この記事にコメントする

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

べっぴんさん

べっぴんさん

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のレビュー記事一覧。

2017年3月27日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連続テレビ小説 まんぷく

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。