bit

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く

       
関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


「せまい国日本、どこを行っても人だらけ」とよく言われます。ですが実は、あまり知られていない「隠れた観光地」というのは結構あるんです。今回はその中の内二つ、京都南丹市の「美山かやぶきの里」と「芦生研究林」を紹介します。

自動車を除いた場合、美山に行く方法はふたつ。JR園部駅から出ている「美山園部周遊バス」を利用するか、京阪樟葉駅から出ている「美山ネイチャー号」に乗るかです。このうち美山ネイチャー号は美山以外に道の駅などへも立ち寄りますが、土日にしか運行していません。ご自身のスケジュールと照らし合わせた上で、どちらを利用するか決めましょう。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


そうしてやってきました美山かやぶきの里。ここでは江戸時代に建てられたとされる茅葺き屋根の家が当時の姿そのままで、住居あるいは博物館として活用されています。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


都会のわずらわしい喧噪も、景観を妨害するビル街もないこの場所は、あたかもはるか昔へタイムスリップしたかのよう。世代によっては未だ見たことのない、日本の原風景を見ることができます。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


里に設置されているポストは、昔なつかしの丸型です。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


里を取り囲む田んぼに目をやれば、そこにはカエルやイモリ、トンボの姿が。田んぼは人間が生きるための作物を育てる場であるのと同時に、小さな生き物たちが生命を育む場でもあるのです。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


里の屋根ではツバメが巣作りに励んでいました。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


お腹が空いたら、かやぶきの里バス停すぐそばにある「にしむら」へ。ここでは美山の里で育てたそばの実を使った手打ちそばを楽しむことができます。その味は率直にいって絶品、自然の中で育てられたあたたかいおいしさをどうぞ。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


また、里内にある古民家を利用した喫茶店「彩花」では、美山で穫れたミルクを使ったスイーツをいただくことができます。自然の甘みをたんと召し上がれ。


手つかずの「原生林」が広がる芦生研究林


そして、美山付近にある関西随一の秘境が「芦生研究林」。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


京都大フィールド科学教育研究センター等が研究のために管理しているこの森林は4200ヘクタールもの大きさを持ち、そのうち2000ヘクタールが一切手つかずの「原生林」。自然の状態で手を加えられていない森というのは、関西ではここだけです。

この研究林へは無断で入ることができないので、事前に許可を申請する必要があります。あまりにも広大な森林ゆえ遭難者が出やすく、また動植物の生態系を保持するために多くの人を入れることができないのです。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


そこへ一歩足を踏み入れれば、まさに「もののけ姫」的な森の世界。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


覆い茂った木々が日光を遮っているため場所によっては昼でも暗く、あたかも外の世界からは隔絶された異空間を歩いているような気分になります。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


その道にはレールのようなものが。これはかつて森林や材木を運んでいたトロッコの軌道跡です。すでに錆朽ちて苔むしたそれらは、まるで自然の一部に取り込まれてしまったかのよう。あまりこの場所に長くいると、人間ですら森の一部になってしまうかもしれませんね。

関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く


林のそばには水の透き通った由良川が。運がよければ、アユやアマゴなどの魚を見つけることができるかも?

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「関西唯一の広大な「原生林」が残る芦生研究林を歩く」の みんなの反応 6
  • r 通報

    せっかくの人だらけでない場所を、なんでこうしてインターネットで紹介するのですか。 余計なことしてると思わないのですか

    14
  • 匿名さん 通報

    うう、秘境がこうやって…

    5
  • 匿名さん 通報

    テレビでは畑仕事しているおばあちゃんが野菜をくれたりするけど、一般人は野菜ください!って勝手に持っていく!!

    4
この記事にコメントする

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月5日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。