bit

マック、ガスト、ローソンがロコモコでコラボ! 珠玉のメニューを実食

マック、ガスト、ローソンがロコモコでコラボ! 珠玉のメニューを実食

日本マクドナルド、すかいらーく、ローソン。
ハンバーガー、ファミレス、コンビニと、それぞれのジャンルの牽引役が夢のコラボレーション! ハワイ州観光局が公認したメニューを3社それぞれが開発・販売するコラボ企画が立ち上がった。
その発表会が東京ドーム目の前のプリズムホールで大々的に開催されるとの情報をキャッチ。各社のヘビーユーザーで日本ハンバーグ協会理事長でもある筆者、期待を胸に足を運んでみた。


ハワイのエナジーフード「ロコモコ」を夏の風物詩に!


7月4日(火)に開催された発表会で明かされたコラボのテーマは「ロコモコ」。
ハワイにちなんだメニューで、マクドナルドやすかいらーくが絡むとなれば、やっぱこれでしょ! そう思って、こんなTシャツ着込んで来た筆者。大正解である。
マック、ガスト、ローソンがロコモコでコラボ! 珠玉のメニューを実食

ロコモコは、ハワイのローカルフードとして観光客にも人気のメニュー。いわゆる「目玉焼きハンバーグ丼」で、肉汁をベースにしたグレイビーソースを使ったものが一般的だ。
日本でも、カフェ辺りで目にすることが多いかな?

まずは、ハワイ州観光局・局長が挨拶とコラボレーションの背景を説明。
ハワイ州観光局では、日本からハワイ観光に来てもらうためのキャンペーンを40年近くも行っており、今回これまで以上にハワイの魅力を感じてもらうために着目したのがハワイ発祥のグルメ・ロコモコ。
元気になる! 気分が上がる!
そんなエナジーフードであるロコモコを通じて、ハワイの魅力を感じながら、日本の暑い夏を乗り切ろう!ってわけだ。
マック、ガスト、ローソンがロコモコでコラボ! 珠玉のメニューを実食
ハワイ州観光局 局長 エリック高畑氏

その思いに賛同した各社の社長も、ロコモコの可能性を熱くアピール。
「ロコモコを食べてハワイを感じてください」(日本マクドナルド・カサノバ社長)
「ロコモコは日本の新たなソウルフードとなりうるメニュー」(すかいらーく谷社長)
「ハワイの風、ロコモコの風を吹かそうじゃないか!」(ローソン竹増社長)
マック、ガスト、ローソンがロコモコでコラボ! 珠玉のメニューを実食
右上から時計周りに、日本マクドナルド株式会社 代表取締役社長CEO サラ・エル・カサノバ氏、株式会社すかいらーく 代表取締役社長兼CEO 谷 真氏、株式会社ローソン 代表取締役社長 竹増貞信氏

このキャンペーンを後押しすべく、7月11日は「ロコモコ開きの日」に制定されたそう。
「夏(7)のいい(11)日」の語呂合わせだ。と言うことで、この日より各社のロコモコメニューが一挙新登場する。

あわせて読みたい

  • 今食べるべき市販ハンバーグ20種

    今食べるべき市販ハンバーグ20種

  • マックBBQソースは何にでも合う説

    マックBBQソースは何にでも合う説

  • マック新バーガー発表会の裏側

    マック新バーガー発表会の裏側

  • コネタの記事をもっと見る 2017年7月5日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース