review

エクストリーム守銭奴VS普通の母ちゃん「ゲティ家の身代金」が迫る世界一の大金持ちの生態

「世界一の金持ちの孫が誘拐された!」というサスペンスをめぐる映画でありながら、その実「世界一の金持ちとは何か」にフォーカスした『ゲティ家の身代金』。世界一の金持ち、それは世界で一番人間に絶望せざるを得ない男だったのである。
エクストリーム守銭奴VS普通の母ちゃん「ゲティ家の身代金」が迫る世界一の大金持ちの生態

石油王の孫、誘拐される! その時母は!?


若い頃から父親の石油採掘事業を手伝い、ゲティ・オイルを築いた実業家ジャン・ポール・ゲティ。戦後間もない時期に中東に渡ってサウジアラビアなどの油田を手に入れ、1950年代には世界一の富豪となった、超一級の億万長者である。膨大な量の美術品をコレクションし、アメリカ人なのにイギリスに大邸宅を築き、高齢となっても第一線で株取引をする。おまけにとんでもないケチ。とにかくキャラの立った人物である。

1973年7月、このジャン・ポール・ゲティの孫であるジョン・ポール・ゲティ三世がローマで誘拐されるという事件が起こった。身代金を支払うことでポールは同年12月に解放され誘拐犯一味も逮捕されたのだが、事件発生当初、祖父のゲティは身代金の支払いを拒否。誘拐犯との交渉を一切拒絶したのである。その裏で何が起こっていたのかを追ったのが、映画『ゲティ家の身代金』だ。

事件のキーとなるのはポールの母、アビゲイル・ハリスである。アビゲイルはゲティの息子であるユージンと結婚していたが、無職からいきなりゲティ・オイルの重役に取り立てられたことで麻薬に依存するようになったユージンとは離婚。別れた夫の実家は超大金持ちだが、アビゲイル本人は金持ちでもなんでもなく、そもそもゲティ家の人間ですらないという立場である。

あわせて読みたい

  • 「ホース・ソルジャー」は戦うウルルン

    「ホース・ソルジャー」は戦うウルルン

  • 「ペンタゴン・ペーパーズ」報道の葛藤

    「ペンタゴン・ペーパーズ」報道の葛藤

  • 「デトロイト」差別と不安の構造を喝破

    「デトロイト」差別と不安の構造を喝破

  • 「デトロイト」差別と不安の構造を喝破

    「デトロイト」差別と不安の構造を喝破

  • レビューの記事をもっと見る 2018年5月29日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら