「スカーレット」90話「五泊も一緒にいたら先生のこと襲っちゃうかも」三津、潔癖な八郎にぐいぐい迫る
連続テレビ小説「スカーレット」90話。木俣冬の連続朝ドラレビューでエキレビ!は毎日追いかけます

(これまでの木俣冬の朝ドラレビューはこちらから)

連続テレビ小説「スカーレット」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~
「スカーレット」90話「五泊も一緒にいたら先生のこと襲っちゃうかも」三津、潔癖な八郎にぐいぐい迫る

『連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1)』 (NHKドラマ・ガイド)

第15週「優しさが交差して」90回(1月18日・土 放送 演出・中島由貴)


長年、夫・八郎(松下洸平)から何歩も下がって尽くして来た喜美子(戸田恵梨香)が意を決して次世代展に応募して、きっと金賞を獲るのだと思ったら……
落選だった。
意表をつかれた15週の終わり。

夜、電話がかかってきて、次世代展の結果を聞いた喜美子。もしかしてスランプ中の八郎のことを気づかって落選したことにしたのかなと思ったのだが、その後、作品が返却されてきたりして、どうやら嘘ではないような……。

さすが、4大追い詰められ俳優のひとり戸田恵梨香(追い詰められて凄い力を発揮する俳優として、ほかに藤原竜也、長谷川博己、前田敦子がいると私は常々書き続けている)。喜美子の内圧を貯めに貯めている感じがする。

じわじわ来る三津


喜美子をじわじわ追い詰めているのは……
三津(黒島結菜)だ。
東京で釉薬の研究をした後、訪ね訪ねて信楽に来て、八郎の弟子になった。
八郎にとっては新鮮な情報を与えてくれて、喜美子みたいに自分を脅かさない幼さ、初々しさがあるので、じょじょに心を許す。それをいいことに無邪気にぐいぐいと八郎に接近していく三津。

この記事の画像

「「スカーレット」90話「五泊も一緒にいたら先生のこと襲っちゃうかも」三津、潔癖な八郎にぐいぐい迫る」の画像1 「「スカーレット」90話「五泊も一緒にいたら先生のこと襲っちゃうかも」三津、潔癖な八郎にぐいぐい迫る」の画像2