review

『おちょやん』篠原涼子対いしのようこ 芝居茶屋の伝統と歴史を守ってきた者の意地が滲む見応えあるシーン


『おちょやん』篠原涼子対いしのようこ 芝居茶屋の伝統と歴史を守ってきた者の意地が滲む見応えあるシーン
写真提供/NHK

ハナ自体はのんびりした人のように見えるが、火種を作った人物。福富のひいきを引き抜いていたと告白。この人、のんきそうに見えてキツイんだろうなあと容易に想像できる。たぶん、彼女の時代をドラマにしたら、それはそれは恐ろしい、『半沢直樹』どころではない、ドロドロと激しいものになるだろう。そっちが見てみたい気もするが……。

ハナはみつえに「堪忍やで」と頭を下げ、家同士の確執が孫の恋で解消されそうなことを喜び「幸せになり」と応援するのみ。現役引退した気楽さである。これまでのパターンから予想すると、晴れて解決した暁には、わての目に狂いはなかった、とか、こうなると思っていた、とかにこにこしていそうだ。

一平と千之助

母の無償の愛情を想像して描いた一平の渾身作を、千之助が大幅に書き換えてしまった。

母が女中のおばあさんになっていて、困惑する一平。おばあさんを演じられる俳優もいないと千代が助け舟を出すと、おばあさんは千之助がやるという。「わしじゃい」という千之助の憎らしさ。

以前から彼はおばあさんキャラが得意だった。客が喜ぶ面白いものをやるという大義をふりかざしながら、けっきょくのところ、自分が目立つようにしているばかり。それが受けてしまうから増長する。まったく面倒くさい人物である。

母を知らない一平に、シズと菊の母親としての姿はどう映るのか。彼の作品に影響を与えるのか。一本目の「恋愛指南」の内容は、福助とみつえの恋模様と関係あるのだろうか。

みつえと福助、菊とシズの関係、家庭劇の次回公演が、今週あと2回できれいにまとまったら、スタオベする。

【関連記事】『おちょやん』50回 一平がみつえにフラれたシーンに現れた製作陣の配慮
【関連記事】『おちょやん』 演劇は舞台の上の俳優と客席の相互関係で作られるという縮図を鮮やかに描いた50回
【関連記事】『おちょやん』49回 演じるということは、役を愛した時間そのもの! 山村千鳥の言葉に千代覚醒

■杉咲花(竹井千代役)プロフィール・出演作品・ニュース
■成田凌(天海一平役)プロフィール・出演作品・ニュース
■名倉潤(岡田宗助役)プロフィール・出演作品・ニュース
■宮田圭子(岡田ハナ役)プロフィール・出演作品・ニュース
■いしのようこ(富川菊役)プロフィール・出演作品・ニュース
■星田英利(須賀廼家千之助役)プロフィール・出演作品・ニュース
■西川忠志(熊田役)プロフィール・出演作品・ニュース
■明日海りお(高峰ルミ子役)プロフィール・出演作品・ニュース
■曽我廼家寛太郎(小山田正憲役)プロフィール・出演作品・ニュース
■渋谷天笑(須賀廼家天晴役)プロフィール・出演作品・ニュース
■大川良太郎(漆原要二郎役)プロフィール・出演作品・ニュース
■井上拓哉(富川福助役)プロフィール・出演作品・ニュース
■楠見薫(かめ役)プロフィール・出演作品・ニュース
■土居志央梨(富士子役)プロフィール・出演作品・ニュース
■仁村紗和(節子役)プロフィール・出演作品・ニュース
■坂口涼太郎(曽我廼家百久利役)プロフィール・出演作品・ニュース
■松本紀代(石田香里役)プロフィール・出演作品・ニュース
■篠原涼子(岡田シズ役)プロフィール・出演作品・ニュース
■桂吉弥(黒衣役)ニュース


※次回54回のレビューを更新しましたら、Twitterでお知らせします。
お見逃しのないよう、ぜひフォローしてくださいね

番組情報

連続テレビ小説『おちょやん

<毎週月曜~土曜>
●総合 午前8時~8時15分
●BSプレミアム・BS4K 午前7時30分~7時45分
●総合 午後0時45分~1時0分(再放送)
※土曜は一週間の振り返り

<毎週月曜~金曜>
●BSプレミアム・BS4K 午後11時~11時15分(再放送)

<毎週土曜>
●BSプレミアム・BS4K 午前9時45分~11時(再放送)
※(月)~(金)を一挙放送

<毎週日曜>
●総合 午前11時~11時15分
●BS4K 午前8時45分~9時00分
※土曜の再放送

:八津弘幸
演出:梛川善郎
音楽:サキタハヂメ
主演: 杉咲花
語り・黒衣: 桂 吉弥
主題歌:秦 基博「泣き笑いのエピソード」


Writer

木俣冬


取材、インタビュー、評論を中心に活動。ノベライズも手がける。主な著書『みんなの朝ドラ』『ケイゾク、SPEC、カイドク』『挑戦者たち トップアクターズルポルタージュ』、構成した本『蜷川幸雄 身体的物語論』『庵野秀明のフタリシバイ』、インタビュー担当した『斎藤工 写真集JORNEY』など。ヤフーニュース個人オーサー。

関連サイト
@kamitonami

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おちょやん

おちょやん

NHK「連続テレビ小説」第103作目の作品。女優の道にすべてを懸ける杉咲花演じるヒロインが、喜劇界のプリンスと結婚。昭和の激動の時代に、大家族のような劇団生活を経て、自分らしい生き方と居場所を見つけていく。2020年11月30日~放送中。

2021年2月17日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。