review

ホロライブのフレア、ノエル、マリンが語る3期生初イベントへの思い「やりたい気持ちがあふれてた」

左から、ホロライブ3期生の白銀ノエル、宝鐘マリン、不知火フレア。同期の兎田ぺこら、潤羽るしあと5人で、ライブイベント「HOLOLIVE FANTASY 1st LIVE FAN FUN ISLAND」を開催する

国内に限らず海外でも絶大な人気を集めているVTuberグループ「ホロライブ」。その大躍進の大きな原動力となったのが、2019年の7月と8月にデビューした「ホロライブ3期生」兎田ぺこら潤羽るしあ不知火フレア白銀ノエル宝鐘マリン)だ。

11月25日(木)、多くのファンが待ち焦がれていた3期生初のライブイベント『HOLOLIVE FANTASY 1st LIVE FAN FUN ISLAND』東京・TOKYO DOME CITY HALLで開催される。

大きな注目を集めるビッグイベントの開催を前に、エキレビでは、3期生の中でも「お姉さん組」と呼ばれる不知火フレア、白銀ノエル、宝鐘マリンの3人にロングインタビュー。この前編では、イベントの開催が決定するまでの思いなどを語ってもらった。

3期生イベントは、本当に最初からやりたかった

――3期生でイベントを開催するのは以前からの夢だったそうですが、どのぐらい前からの夢だったのですか?

フレア すっごい前だったよね?

マリン あれは、デビューした年の冬だったはず。

ノエル 2019年の10月とか11月とか、そのあたりですね。

マリン だよね。3期生がデビューしたのは7月と8月だったんですけど、その年の年末には、もう「やりたい!」ってみんなで言ってた気がする。

フレア 最初に話したのは、たぶんスタジオに集まって、みんなでパーティーゲームをしたときだから、本当に最初から言ってたんだよね。

――2019年10月14日の3期生初めてのオフコラボ配信のときですね(現在、アーカイブは非公開)。最初に「やりたい」と言い出したのは、誰だったのですか?

マリン 誰が言い出したんだっけ?

ノエル 私たちがデビューしてすぐに、「FAMS」(白上フブキ、百鬼あやめ、大神ミオ、大空スバルによるユニット」)のイベント(2019年9月15日に開催の『FAMS FAN MEETING -俺達の夏休み延長戦-』)があったんです。それで、みんなが集まったときに、誰からということもなく、「ああいうイベントができるんだね。私たちもやりたくない?」って感じで話題になったんだったと思います。

――具体的に「私たちは、こんなことをしたい」といった話もあったのですか? それとも、ふわっと「イベントがしたいね」くらいの話だったのでしょうか?

マリン 歌だけのライブというよりは、イベント風なのもいいよねとは、その頃から言ってた気がする。

フレア うん。そのあと「イベントをやりたいです」って話を運営さんにしたとき、そこそこ具体的な内容がないと実現は難しいって言われたんです。

マリン そうだった、そうだった! それで、チラシみたいなものの裏に、いっぱい書いたよね。

ノエル 書いた、書いた!

フレア どれくらいの規模で、どういうライブがしたいかとか、すごく細かく話し合って出したんです。

マリン あの頃は、まだ(運営会社カバーの中に)リアルライブを制作する部署とかもなくて、ライブ開催に必要なものとかもわかってなかったから適当なチラシの裏に書いて、それを出したんです。懐かしいなあ。

ノエル みんながいろいろと話しているのを、マリンが書いてまとめてくれたのを覚えてる。

3期生は安心してなんでもできるメンバー

――夢だった3期生イベントの開催が約2年越しで決定するまでの経緯を教えてください。

マリン 2年間ずっと、できたらいいなという気持ちは頭のどこかにあって。やりたい気持ちを運営さんにアピールし続けていたんです。けっこうしつこいくらいに(笑)。それで運営さんから改めて、「本当にやる覚悟はありますか?」みたいな確認があって。全員がやりたいって気持ちだったから、「じゃあ、やりましょう」ということになりました。

フレア ダメ押しの意志確認も2回ぐらいあったね。

――「イベントの準備で、さらに忙しくなるけど大丈夫ですか?」という確認があったわけですね。そのときも5人で相談して、意思確認などをしたのですか?

マリン 相談はしていないですが、ずっと、みんなやりたかったので。

フレア うん。特にみんなで確認とかはしてないです。

ノエル みんなやりたいって、気持ちがあふれていました。

――3期生イベントの開催は、9月20日の5人での配信「重大告知をするのは私です!!【 #ホロライブ3期生 】」で発表されました。5人でのオフコラボで非常に盛り上がっていましたが、あの配信の感想を教えてください。

ホロライブのフレア、ノエル、マリンが語る3期生初イベントへの思い「やりたい気持ちがあふれてた」
YouTubeのホロライブ公式チャンネルで配信された「重大告知をするのは私です!!【 #ホロライブ3期生 】」。告知を発表する権利をかけて、5人がクイズやアドリブセリフ対決などで得点を競った

マリン (テキストの)チャットでは、よくやり取りをしているんですけど、オフラインで5人揃うことは、最近だと本当に珍しくなったので、すごくはしゃいじゃいました。

フレア これが3期生だなって気がしました(笑)。

マリン 運営さんにもらった企画の内容を見たときは、「こんな地獄企画、嫌だ。やりたくない」って思いました(笑)。苦手な告白セリフとかあるし。

フレア うん。「いやだ、怖い」って思った(笑)。

――重大告知を発表する権利を賭けて、5人で競い合うという配信でしたね。

マリン すごい嫌だったはずなんだけど、3期生みんなのリアクションがあると平気だったんですよ。

ノエル それ、すごくわかる。

フレア 怖かったのに、楽しくできました。

マリン スベりそうなときでも、みんながスベらせないでくれるというか。スルーしたりせず、笑ってくれたり、突っ込んでくれたりして、滑り止めになってくれる。安心してなんでもできるメンバーなんです。

ノエル たしかに、安心感がありました。

――久々のオフコラボでも、そういった関係性は変わってなかったのですね。

ノエル 最近も、例えば、マリンの記念ライブ(2021年7月3日配信の【#宝鐘マリン100万人記念ライブ / 3DLIVE】Connected Fantasia【ホロライブ】)で5人が集まったりしたことはあったのですが、始まる前には「本番、どんな感じになるのかな?」って緊張はあったんです。でも、始まったら、すごく楽しくて、あっと言う間の1時間でした。

ホロライブのフレア、ノエル、マリンが語る3期生初イベントへの思い「やりたい気持ちがあふれてた」
宝鐘マリンのYouTubeチャンネルで配信された「【#宝鐘マリン100万人記念ライブ / 3DLIVE】Connected Fantasia【ホロライブ】」。3期生が集合し、マリンのオリジナル曲「Ahoy!! 我ら宝鐘海賊団☆」なども歌った

――発表後のファンの反応で印象に残っていることはありますか?

フレア みんなすごく喜んでくれて、お祭り状態だったよね。

ノエル うん。内容は内緒だけど、何かの重大告知をするという枠だったから、みんな気になってソワソワしていて。その告知がライブだったから、なおさらすごく喜んでくれてましたね。

マリン ただ、最近、ホロライブの中でライブが続いてたりしたから、「ライブなんじゃない?」って予想をしていて、当たってる人もけっこういましたね。私たちも、少し匂わせてたりしたので。

この記事の画像

「ホロライブのフレア、ノエル、マリンが語る3期生初イベントへの思い「やりたい気持ちがあふれてた」」の画像1 「ホロライブのフレア、ノエル、マリンが語る3期生初イベントへの思い「やりたい気持ちがあふれてた」」の画像2 「ホロライブのフレア、ノエル、マリンが語る3期生初イベントへの思い「やりたい気持ちがあふれてた」」の画像3 「ホロライブのフレア、ノエル、マリンが語る3期生初イベントへの思い「やりたい気持ちがあふれてた」」の画像4
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク